京都JR円町駅5分の江原鍼灸整骨院.は、トリガーポイント鍼灸・筋膜リリース専門院。ヘルニア、坐骨神経痛、むちうち、腰痛、膝痛の治療が得意
京都市中京区 JR円町駅5分 筋筋膜性疼痛症候群(MPS)  座骨神経痛 ヘルニア 脊柱管狭窄症 トリガーポイント療法専門院 江原鍼灸整骨院.
HOME
初めての方へ
筋膜性疼痛症候群(MPS)・トリガーポイント
超音波エコー観察装置とエコーガイド下筋膜リリース鍼
施術の流れ
治療時間・料金
メディカルヨガ
痛みの体験記
患者様の声
症例報告
このような症状の方が来院されています。
よくある質問
アクセス
お問合せ
ブログを書く理由
治療室日記
漢(男)のブログ
リンク集
診療日カレンダー
Calendar Loading

月別アーカイブ

江原鍼灸整骨院.
江原鍼灸整骨院. Facebookページ

腰痛に井穴への糸状灸治療 - 治療室日記

30歳代の女性。

主訴は腰痛。

動作時痛は、前屈時に上部腰椎付近の両側と両鼠径部に痛みが出ます。

TP治療での罹患筋は腸腰筋となる事でしょう。

1週間程前に所謂ギックリ腰のような状態で来院された際、患部に鍼を施し、ほぼ痛みが無くなっていたようですが、今回子供が風邪を引き抱っこが続いて、今朝から痛みがぶり返したと仰ります。

自分の治療を再構築中の番長です。

患者さんの同意を得て、約20年ぶりに直接灸で治療をしてみました。

糸状灸を左右のF4,6(痛みの出ている膀胱経と胃経)に2壮づつ、患者さんが熱いと言った瞬間に取ると言う単純な灸治療です。

治療直後に動作時痛が全て改善。

特に、腸腰筋部の圧痛は全く無くなりました。

カテゴリ:鍼灸

ebara / 2009年01月20日(火) 00:47