京都JR円町駅5分の江原鍼灸整骨院.は、トリガーポイント鍼灸・筋膜リリース専門院。ヘルニア、坐骨神経痛、むちうち、腰痛、膝痛の治療が得意
京都市中京区 JR円町駅5分 筋筋膜性疼痛症候群(MPS)  座骨神経痛 ヘルニア 脊柱管狭窄症 トリガーポイント療法専門院 江原鍼灸整骨院.
HOME
初めての方へ
筋膜性疼痛症候群(MPS)・トリガーポイント
超音波エコー観察装置とエコーガイド下筋膜リリース鍼
施術の流れ
治療時間・料金
メディカルヨガ
痛みの体験記
患者様の声
症例報告
このような症状の方が来院されています。
よくある質問
アクセス
お問合せ
ブログを書く理由
治療室日記
漢(男)のブログ
リンク集
診療日カレンダー
Calendar Loading

月別アーカイブ

江原鍼灸整骨院.
江原鍼灸整骨院. Facebookページ

先生大丈夫? - 症例報告

先日、50代の女性の患者さんが見えました。

ご主人さんは、私の院へ定期的に治療に来てくださっています。奥さんの主訴は腰痛です。以前にも同じ症状で来院されています。

動作時痛や触診から、一番の原因筋を多裂筋と考え鍼治療をしました。

腰部の過敏性がかなりあがっていましたので、鍼をするとすぐに筋収縮が起こり、その都度、そこで置鍼して筋肉を緩める→更に深部→置鍼して、筋肉を緩める多列筋接合部にアプローチ。と言う感じで治療を終了して様子を見てもらいました。

今日、御主人さんが治療に見えられ、こんな事を話して下さりました。

実は、患者さんの商売のお客さんに私と同業の方がおられ、奥さんはそこに通院されていたようです。しかし、経過がよくないので私の院に来た事や、前回の腰痛の時も同じように、治療を受けていたが症状が改善せず私の院に来た事。その後は、お付き合いもあるので、また元の同業の方の治療院で治療をしてもらっていた事などを申し訳なさそうに話してくださりました。

私自身は、どこで治療を受けようと患者さんの自由だと思いますし、それぞれの治療家も治療哲学があるはずですし、私の院で良くならない方が他院でよくなる事もあるでしょうから、その話を聞いても何も思わないのですが。。。

結局、経過のほうは、酷かった腰痛が次の日には忘れるくらい良くなって、先生一回で治してくれたのは嬉しいけれど、あれで経営やっていけるのかしらと仰っていてくれていたそうです。

まあ、なんとかやってますと返すのが精一杯でした。(笑)

 

痛みの体験記
ブログを書く理由
こんな症状の方が来院
トリガーポイント療法専門院の江原鍼灸整骨院.ホームページ
・京都市中京区西ノ京御輿岡町10番地
 (JR円町駅を北へ徒歩5分。島津アリーナ京都を南へ100メートル。)
 円町、大将軍、白梅町、等持院、花園、西ノ京、太秦、鳴滝、宇多野方面からもすぐです。
・診療時間 9:00~19:30(水・土 午前中のみ)
・定休日 日曜日 祭日
・電話 075-463-8639
・「ホームページをみて…」とお電話ください

カテゴリ:症例報告 ,背部の痛み

ebara / 2011年04月19日(火) 00:40