京都JR円町駅5分の江原鍼灸整骨院.は、トリガーポイント鍼灸・筋膜リリース専門院。ヘルニア、坐骨神経痛、むちうち、腰痛、膝痛の治療が得意
京都市中京区 JR円町駅5分 筋筋膜性疼痛症候群(MPS)  座骨神経痛 ヘルニア 脊柱管狭窄症 トリガーポイント療法専門院 江原鍼灸整骨院.
HOME
初めての方へ
筋膜性疼痛症候群(MPS)・トリガーポイント
超音波エコー観察装置とエコーガイド下筋膜リリース鍼
施術の流れ
治療時間・料金
メディカルヨガ
痛みの体験記
患者様の声
症例報告
このような症状の方が来院されています。
よくある質問
アクセス
お問合せ
ブログを書く理由
治療室日記
漢(男)のブログ
リンク集
診療日カレンダー
Calendar Loading
江原鍼灸整骨院.
江原鍼灸整骨院. Facebookページ

交通事故による、むちうちとトリガーポイント療法 - 症例報告

1ケ月半前に交通事故でむちうちになった患者さん。病院では、MRI異常なし→牽引と湿布のみ。首の痛み、眩暈、頭痛、吐き気、頭重の症状。

一週間位前に、親御さんの紹介で来院されました。一回目は徒手のみの治療→楽になるが持続時間が悪い。二回目、良くなるなら何でも構わないからと、鍼治療を希望されましたので、1寸3分の1番鍼と呼ばれる、美容鍼に使われるくらいの太さの鍼を使用して治療。鍼を打つと、いたるところが過敏化していて、表層だけの治療で終了。

この患者さんも、鍼は痛いものと覚悟していたらしく、実際は、なんとも言えないような、痛い所を直接触って貰っているような、心地の良い不思議な感覚に驚かれていました。鍼はネガティブなイメージがありますが、決して、我慢や苦痛を強いる治療ではありません。私は、出来るだけ細い鍼を使用します。

はじめての、鍼治療後は可動域が大きく改善。次の来院時に様子を聞くと、頭痛や他の症状はなくなったが、まだ首が痛とのこと。その日も、同じく、1寸3分の1番鍼にて治療。

前回よりも、過敏化している部分も少なく、骨周辺まで鍼を進めると、その部分が感作されている感じで、指では届かない部分をしっかり治療できました。今日、来院されましたが、鍼をした次の日から、今までが嘘のように楽で、あらゆる症状が寛解と呼べるような状態にまで回復。

以前、裁判官の方がネット検索で、自分の症状は筋・筋膜性疼痛症候群(MPS)に違いないと確信し、隣県から来院してくださったときの話です。その方が仰るには、長らく交通事故裁判にかかわっているが、筋・筋膜性疼痛症候群(MPS)なんて言葉を見たり聞いたりしたことがないということでした。適切な治療を受けられずに、苦しんでおられる方が多いのも頷けます。

MPSは、痛みだけでなく、めまいや頭痛などの不定愁訴とも深い関連があります。筋筋膜性疼痛症候群と言う病態が広がれば、確実に救済される患者さんが増えるはずです。

 

トリガーポイント療法専門院の江原鍼灸整骨院.は、上記のような痛みや症状以外にも、筋・筋膜性疼痛症候群(MPS)、筋痛症の患者様が多数来院される治療院です。

痛みの体験記
ブログを書く理由
こんな症状の方が来院
トリガーポイント療法専門院の江原鍼灸整骨院.ホームページ
・京都市中京区西ノ京御輿岡町10番地
 (JR円町駅を北へ徒歩5分。島津アリーナ京都を南へ100メートル。)
 円町、大将軍、白梅町、等持院、花園、西ノ京、太秦、鳴滝、宇多野方面からもすぐです。
・診療時間 9:00~19:30(水・土 午前中のみ)
・定休日 日曜日 祭日
・電話 075-463-8639
・「ホームページをみて…」とお電話ください

メールでのお問い合わせ⇒メールフォーム

 

カテゴリ:症例報告 ,首の痛み

ebara / 2012年11月15日(木) 18:37