京都JR円町駅5分の江原鍼灸整骨院.は、トリガーポイント鍼灸・筋膜リリース専門院。ヘルニア、坐骨神経痛、むちうち、腰痛、膝痛の治療が得意
京都市中京区 JR円町駅5分 筋筋膜性疼痛症候群(MPS)  座骨神経痛 ヘルニア 脊柱管狭窄症 トリガーポイント療法専門院 江原鍼灸整骨院.
HOME
初めての方へ
筋膜性疼痛症候群(MPS)・トリガーポイント
超音波エコー観察装置とエコーガイド下筋膜リリース鍼
施術の流れ
治療時間・料金
メディカルヨガ
痛みの体験記
患者様の声
症例報告
このような症状の方が来院されています。
よくある質問
アクセス
お問合せ
ブログを書く理由
治療室日記
漢(男)のブログ
リンク集
診療日カレンダー
Calendar Loading

月別アーカイブ

江原鍼灸整骨院.
江原鍼灸整骨院. Facebookページ

京都 触察研究会 - 治療室日記

人の体を触る、観る仕事は、技術職です。

言いかえれば職人です。

この時代、職人は儲からないかもしれません。

腕の良い職人になる為には、訓練するしかありません。

手の感覚を鍛えるには、こんな方法もあります。

机の上に髪の毛や糸を置き、その上にティッシュを置いて、段々枚数を重ねていっても、その感触が掴めるようにする。

目を閉じて、筋や骨を触る。

皮膚に直接、筋や骨の絵を描く。

手元をタオルなどで隠したまま、筋や骨を触る。(コレ、一押し)

etc

出来ていない私が言うのも何なのですが、出来ていない者同志が、共に技術を研鑚しようと京都 触察研究会を、内輪の勉強会として立ち上げました。

どんな治療も体を触る事から始まります。

自分が触っているところは何か?

触りたいところは、どうしてさがせばよいか?

揺るぎない基礎を固めるための、技術を研鑚し続ける会です。

カテゴリ:セミナー・勉強会

ebara / 2012年11月20日(火) 13:16