京都JR円町駅5分の江原鍼灸整骨院.は、トリガーポイント鍼灸・筋膜リリース専門院。ヘルニア、坐骨神経痛、むちうち、腰痛、膝痛の治療が得意
京都市中京区 JR円町駅5分 筋筋膜性疼痛症候群(MPS)  座骨神経痛 ヘルニア 脊柱管狭窄症 トリガーポイント療法専門院 江原鍼灸整骨院.
HOME
初めての方へ
筋膜性疼痛症候群(MPS)・トリガーポイント
超音波エコー観察装置とエコーガイド下筋膜リリース鍼
施術の流れ
施術時間・料金
痛みの体験記
患者様の声
症例報告
このような症状の方が来院されています。
よくある質問
アクセス
お問合せ
ブログを書く理由
治療室日記
漢(男)のブログ
リンク集
診療日カレンダー
Calendar Loading

月別アーカイブ

江原鍼灸整骨院.
江原鍼灸整骨院. Facebookページ

自分を変えられるのは自分だけ - 治療室日記

痛みの要因は様々ですが、長引く痛みには心理的な要因が大きく関わっていると言われています。
臨床の現場に身を置くものであれば、心理的な要因(恐怖、不安、鬱 etc)が痛みと深い関係にある事はすぐに理解できると思います。
心理的な要因が、ハラメスメントなどと深く関係している場合、自分だけでどうすることも出来ません。
施術だけで長引く痛みが良くなるケース、施術に筋トレなどの運動を加えたり、薬の適応を学び担当医に処方をお願いするなど、どれが正解なのか誰もわかりません。
また、体を動かすのは嫌、薬の服用は嫌、一人一人考え方や価値観も違います。
結果が出るまでに時間がかかるケースは多々ありますが、長引く痛みが一度や二度の施術で変化しないような場合、すぐに見切りを付けてしまう方が居るのも現実です。
今までと同じ方法で良くならないのであれば、自分が置かれる環境や物も考え方、捉え方を変える必要があるのかもしれません。
自分を変えられるのは自分だけです。

 

 image_training_man-1-279x300

 

痛みの体験記
ブログを書く理由
トリガーポイント療法専門院の江原鍼灸整骨院.ホームページ
・京都市中京区西ノ京御輿岡町10番地
・診療時間 9:00~19:30(水・土 午前中)
・定休日 日曜日 祭日
・電話 075-463-8639

カテゴリ:独り言

ebara / 2021年07月26日(月) 17:27