京都JR円町駅5分の江原鍼灸整骨院.は、トリガーポイント鍼灸・筋膜リリース専門院。ヘルニア、坐骨神経痛、むちうち、腰痛、膝痛の治療が得意
京都市中京区 JR円町駅5分 筋筋膜性疼痛症候群(MPS)  座骨神経痛 ヘルニア 脊柱管狭窄症 トリガーポイント療法専門院 江原鍼灸整骨院.
HOME
初めての方へ
筋膜性疼痛症候群(MPS)・トリガーポイント
超音波エコー観察装置とエコーガイド下筋膜リリース鍼
施術の流れ
治療時間・料金
メディカルヨガ
痛みの体験記
患者様の声
症例報告
このような症状の方が来院されています。
よくある質問
アクセス
お問合せ
ブログを書く理由
治療室日記
漢(男)のブログ
リンク集
診療日カレンダー
Calendar Loading

月別アーカイブ

江原鍼灸整骨院.
江原鍼灸整骨院. Facebookページ

治療室日記 (2008年09月)

痛みに関する話題を綴った日記です。

2008年09月20日(土)
2008年09月11日(木)

膝の外側、腓腹筋の外側の痛みを訴える60歳代の女性に、経筋治療を施しました。

外側広筋には、地五会と言うツボを押した時の反応が、一番強かったので使う事にしました。

腓腹筋の外側に対しては、然谷、太谿と言うツボを使いました。

バイオネックス(グリーン)を貼る前に、1番鍼で切皮をして歩いてもらい、痛みの変化を感じてもらってから貼りつけました。

結果は良い感じのようです。

最後に、圧痛部の残る罹患筋に1番鍼で単刺。

この患者さんは、自転車で来院、跛行を呈する事もありませんから、見た目で大きな変化はわかりません。

患者さんの主観だけが頼りです。

勿論、痛み自体は患者さん本人しか分からないものですから、良くなったのは事実でしょう。

それ以外に、番長と良好な信頼関係もあります。

少し厳しい目で見ると、プラセボの要素もかなりあるかもしれません。

まだまだ、追試が必要かもしれません。

カテゴリ:鍼灸

ebara / 2008年09月20日(土) 00:25

sansetu先生のブログ反証的鍼灸手技臨床 でたびたび取り上げられている経筋治療。

今日は朝から、右膝が酷く痛むと言う70歳代後半の女性がおられましたので、試してみました。

元々膝には軽い痛みをお持ちの患者さんです。

軽い腫脹がありますが、前回診た時よりも腫れていると言う感じではありません。

数年前、膝の水を抜いた経験があるようです。

太衝と言うツボを押してみると、強い圧痛がありました。

他のツボを押しても、同じように反応があったかもしれませんが、確認はしていません。

取りあえず、太衝と言うツボにバイオネックス(イエロー)を貼って、膝を動かして貰いました。

結果は、患者さんも納得の効果がありました。

後は膝の内側の圧痛点に二箇所、バイオネックス(イエロー)を貼って様子を見てもらいました。

痛みの部位への筋肉への治療(電気治療など)後に行ったので、純粋に経筋治療のみの効果なのか?

他のツボを使用した際の効果は?

プラセボでは?

etc

まだまだ、追試が必要だと思うが、効果があったのは事実なので、記録として書き留めておこうと思う。

カテゴリ:鍼灸

ebara / 2008年09月19日(金) 13:15

5年くらい前に所謂坐骨神経痛と呼ばれる病態の時に、腰痛は怒りである!と言う本を読んで腰下肢痛が完治したと言う経験をお持ちの患者さんが来られました。

足のこむら返りのような症状が、読書中に消えて行ったと仰ります。

手術して治らない者もいれば、読書だけで治る方もおられる。

それ故、筋肉が痛みの原因だと言えるのです。

構造破綻を痛みの原因と信じる方々は、カルト的な物としてサーノの博士のTMS理論を否定するのでしょう。

TMSについては、TMSジャパンのサイトに詳しい事が書いてあります。

興味のある方は御覧下さい。

しかし最近では、本が出た当時と比べると腰痛に対しての考え方が、随分変わっているようですが・・・

読書療法で治った人は、本の中のノーシーボの解除の記述が安心を与え治癒に導いたのか?

それは、だれにも分かりませんね。

TMSもMPSも呼び方は違えども、痛み自体は筋痛と言えるのでしょう。

しかし、どのようにすれば、その激しい痛みを解除出来るのか?

また、解除した状態を少しでも長く保つ事が出来るのか?

試行錯誤は続きます。

カテゴリ:読書

ebara / 2008年09月11日(木) 17:51