京都JR円町駅5分の江原鍼灸整骨院.は、トリガーポイント鍼灸・筋膜リリース専門院。ヘルニア、坐骨神経痛、むちうち、腰痛、膝痛の治療が得意
京都市中京区 JR円町駅5分 筋筋膜性疼痛症候群(MPS)  座骨神経痛 ヘルニア 脊柱管狭窄症 トリガーポイント療法専門院 江原鍼灸整骨院.
HOME
初めての方へ
筋膜性疼痛症候群(MPS)・トリガーポイント
超音波エコー観察装置とエコーガイド下筋膜リリース鍼
施術の流れ
治療時間・料金
メディカルヨガ
痛みの体験記
患者様の声
症例報告
このような症状の方が来院されています。
よくある質問
アクセス
お問合せ
ブログを書く理由
治療室日記
漢(男)のブログ
リンク集
診療日カレンダー
Calendar Loading

月別アーカイブ

江原鍼灸整骨院.
江原鍼灸整骨院. Facebookページ

治療室日記 (2009年11月)

痛みに関する話題を綴った日記です。

2009年11月14日(土)
2009年11月05日(木)

ちょっと興味がありますので、勉強してみようと思います。

カテゴリ:読書

ebara / 2009年11月14日(土) 16:22

以前読んだNLPの本と同じ作者の本を読みました。

昨日のブログのように気合いで治すでは無いですが、なんでもポジティブな姿勢は大事ですね。

と言いながら、先日は前向きに考えようとしても出来ない。

前向きになれない理由をなんとかしようと言うようなEFTの本を紹介していますが。。

人間諦めてはダメ!

人間諦めが肝心!

世の中には、このように一つの物事に対して相対する言葉があるように、どちらも正解で誤りでは無いすね。

いずれにしても、答えは自分自身の中にあるのですから、それを引き出し気付かせる手法にどれを選び活用していくのかでしょう。

この本を読んでいると、TMSジャパンの初期のメソッドで、長谷川淳史先生が同じような事を仰っていたのを思い出しました。

カテゴリ:読書

ebara / 2009年11月05日(木) 12:25