京都JR円町駅5分の江原鍼灸整骨院.は、トリガーポイント鍼灸・筋膜リリース専門院。ヘルニア、坐骨神経痛、むちうち、腰痛、膝痛の治療が得意
京都市中京区 JR円町駅5分 筋筋膜性疼痛症候群(MPS)  座骨神経痛 ヘルニア 脊柱管狭窄症 トリガーポイント療法専門院 江原鍼灸整骨院.
HOME
初めての方へ
筋膜性疼痛症候群(MPS)・トリガーポイント
超音波エコー観察装置とエコーガイド下筋膜リリース鍼
施術の流れ
治療時間・料金
メディカルヨガ
痛みの体験記
患者様の声
症例報告
このような症状の方が来院されています。
よくある質問
アクセス
お問合せ
ブログを書く理由
治療室日記
漢(男)のブログ
リンク集
診療日カレンダー
Calendar Loading

月別アーカイブ

江原鍼灸整骨院.
江原鍼灸整骨院. Facebookページ

治療室日記 (2010年04月)

痛みに関する話題を綴った日記です。

2010年04月15日(木)
2010年04月11日(日)

呼吸に関する本は沢山あります。

自律神経に働き掛ける唯一の方法が呼吸法です。

この本は、呼吸や瞑想などを通じ、自分の思考や内観などわかりやすく書かれています。

文字も大きいのでサクサク読めます。

もちろん、EBMなどの裏付けは全くありませんが、呼吸法は会得して損は無いでしょう。

カテゴリ:読書

ebara / 2010年04月15日(木) 16:08

先日、とある人のブログを覗いていると、等尺性収縮を利用した治療法が書かれていました。

自分が知る範囲のPNFや他の療法をミックスさせて治療をしたら、すぐに効果が出る人が見受けられました。

もう少しPNFを詳しく勉強しようと思い、昨日、アマゾンで注文したら今日着きました。

近くの本屋さんは、大半が廃業したので、最近はもっぱらアマゾンで注文します。

元々この手の専門書は、普通の本屋さんではまずお目にかかりませんけれど。。

中身を見れないアマゾンで注文すると、送られてきた本の中身が期待していた物と随分違う時があります。

疑問に思った事を聞くこともできませんしね。

予備知識を入れるくらい程度なら出来ますが、どの仕事に限らず技術系の事を学ぶには、本だけでは少々無理があります。

ちょっとガッカリでした。

カテゴリ:読書

ebara / 2010年04月11日(日) 10:38