京都JR円町駅5分の江原鍼灸整骨院.は、トリガーポイント鍼灸・筋膜リリース専門院。ヘルニア、坐骨神経痛、むちうち、腰痛、膝痛の治療が得意
京都市中京区 JR円町駅5分 筋筋膜性疼痛症候群(MPS)  座骨神経痛 ヘルニア 脊柱管狭窄症 トリガーポイント療法専門院 江原鍼灸整骨院.
HOME
初めての方へ
筋膜性疼痛症候群(MPS)・トリガーポイント
超音波エコー観察装置とエコーガイド下筋膜リリース鍼
施術の流れ
治療時間・料金
メディカルヨガ
痛みの体験記
患者様の声
症例報告
このような症状の方が来院されています。
よくある質問
アクセス
お問合せ
ブログを書く理由
治療室日記
漢(男)のブログ
リンク集
診療日カレンダー
Calendar Loading

月別アーカイブ

江原鍼灸整骨院.
江原鍼灸整骨院. Facebookページ

治療室日記 (2012年05月)

痛みに関する話題を綴った日記です。

今までは、自分で制作したツールを使って、鍼が苦手な人や、鍼ではリスクのある部分のトリガーポイントを治療していました。

木製のタイ式のマッサージツールは、侵害痛のほうが多く使い物になりませんでした。

今回、新たなツールが加わりました。

今までは、牛の角が使われていましたが、先の形が取り寄せるまでわからず、せっかく手元に届いても使い物にならないケースもあったそうです。

画像の物は、牛の角に変わるものを、TP研究会のスタッフの先生が作られたものです。

ありがたい事に、それを分けていただく事ができました。

このツールの利点は、全体が樹脂でできており、自分で先が削れ自分好みに仕上げられます。

体表に近い骨に付着する腱などに使用します。

カテゴリ:鍼灸

ebara / 2012年05月18日(金) 15:48

先日のセミナーで、スタッフの先生から紹介いただいた本を取り寄せました。

まだ、パラパラしか見ていませんが、なかなか分かりやすく書かれています。

カテゴリ:読書

ebara / 2012年05月16日(水) 08:44