京都JR円町駅5分の江原鍼灸整骨院.は、トリガーポイント鍼灸・筋膜リリース専門院。ヘルニア、坐骨神経痛、むちうち、腰痛、膝痛の治療が得意
京都市中京区 JR円町駅5分 筋筋膜性疼痛症候群(MPS)  座骨神経痛 ヘルニア 脊柱管狭窄症 トリガーポイント療法専門院 江原鍼灸整骨院.
HOME
初めての方へ
筋膜性疼痛症候群(MPS)・トリガーポイント
超音波エコー観察装置とエコーガイド下筋膜リリース鍼
施術の流れ
施術時間・料金
痛みの体験記
患者様の声
症例報告
このような症状の方が来院されています。
よくある質問
アクセス
お問合せ
ブログを書く理由
治療室日記
漢(男)のブログ
リンク集
診療日カレンダー
Calendar Loading
江原鍼灸整骨院.
江原鍼灸整骨院. Facebookページ

健康保険の取り扱いについて - お知らせ

健康保険を使って施術できるのは、原因がはっきりとした、急性期・亜急性期の捻挫、打撲、挫傷、脱臼、骨折のみとなります。
肩こり・原因がよくわからない腰痛・椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症・坐骨神経痛・頭痛・自律神経のトラブル・美容関連etcは、健康保険で施術を受けることはできません。
また、脱臼、骨折の場合、応急処置は出来ますが、継続して施術する場合は、医師の同意が必要となります。
また急性期・亜急性期のケガであっても、仕事上のケガは労災、交通事故のケガは自賠責での扱いとなり、健康保険を使っての施術はできません。
これは、当院だけのルールではなく、全国どこの接骨院(整骨院)でも同じです。
当院は、急性期・亜急性期の捻挫、打撲、挫傷、脱臼、骨折であっても、鍼施術は別途料金をいただいております。
生活保護・老災は取り扱をしていません。
自賠責の取り扱いはしていますが、事前に保険会社の許可が必要となります。

当院の自費施術は、トリガーポイント鍼となりますので、手技のみでの治療は行っておりません。

料金⇒http://www.ebara-acupuncture.com/hours

よくある質問⇒http://www.ebara-acupuncture.com/faq

 

 

ebara / 2019年07月11日(木) 08:37