京都JR円町駅5分の江原鍼灸整骨院.は、トリガーポイント鍼灸・筋膜リリース専門院。ヘルニア、坐骨神経痛、むちうち、腰痛、膝痛の治療が得意
京都市中京区 JR円町駅5分 筋筋膜性疼痛症候群(MPS)  座骨神経痛 ヘルニア 脊柱管狭窄症 トリガーポイント療法専門院 江原鍼灸整骨院.
HOME
初めての方へ
筋膜性疼痛症候群(MPS)・トリガーポイント
超音波エコー観察装置とエコーガイド下筋膜リリース鍼
施術の流れ
治療時間・料金
メディカルヨガ
痛みの体験記
患者様の声
症例報告
このような症状の方が来院されています。
よくある質問
アクセス
お問合せ
ブログを書く理由
治療室日記
漢(男)のブログ
リンク集
診療日カレンダー
Calendar Loading
江原鍼灸整骨院.
江原鍼灸整骨院. Facebookページ

治療時間・料金

①保険治療

  • 保険の適応は骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷です。
  初診料金 2回目以降の料金
1割負担の方 500円まで 初回の半額程度が目安
2割負担の方 1000円まで 初回の半額程度が目安
3割負担の方 1500円まで 初回の半額程度が目安

★上記料金は、施術する部位数によって負担金がかわりますので、上限を記載しています。
★衛生材料等は、自費が必要となります。

②保険治療+自費施術

 ケガの治療にトリガーポイント鍼・筋膜リリース施術を加えたもの。

治療内容 料金 備考

保険治療

トリガーポイント鍼

筋膜リリース整体

健康保険の自己負担金

トリガーポイント鍼
筋膜リリース
 2000円~

使用する鍼の本数や、施術に要する時間などで、自費の料金は異なります。

初診3割の場合のお支払い例。
窓口負担金1500円まで+自費2000円~=総額3500円~

★保険診療以外の自費には、別途、消費税をお預かりさせていただきます。 

③完全自費施術(鍼治療となります)

  • トリガーポイント鍼施術による、長引く痛みなど、原因がはっきりしない痛み、健康保険が適応にならない病気や症状で、お困りの方向けの施術となります。(手技のみの治療はいたしません。)
  •  以下のような方に最適です。
    • 長引く関節などの痛みやシビレ
    • 椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症・坐骨神経痛 
    • 頭痛など自律神経のトラブルや不定愁訴・慢性疲労 
    • お体のメンテナンス・コンディショニングの調整や予防
  • マンツーマンの施術ではございませんので、ご相談が長くなると、施術に至らずに終了する場合もありますので、予めご了承ください。
  • 特別治療は、一人の患者様のために時間を確保して行なう、マンツーマンでの施術となります。
  • 小・中・高・大学・専門学校生(24歳まで)は、学割制度の対象として、成人料金の2割引きとさせていただきます。
  • 別途、消費税をお預かりさせていただきます。
  • 施術時間の中には、ご相談、お着替え全ての時間を含みます。
  • 当日の施術時間の延長は原則できませんので、予約時に、施術時間をご指定ください。ご指定が無い場合は、60分で施術を行います。
内容 料金 備考
初診料 2000円

原因を把握するための問診、エコー検査や、カルテ作成等にかかる費用となります。 

 再診料 1000円

 前回の治療より3ケ月以上経過した場合の問診、検査料などとなります。

A=60分まで
(マンツーマンの施術ではありません)

6000円 

局所を集中的に、治療されたい方向けの施術となります。

B=90分まで
(マンツーマンの施術ではありません)

9000円 

治療したい部位が広い方、症状がで出してから時間が経つ方 etcしっかり時間をかけて、治療されたい方向けの施術となります。

追加料金

1000円

90分を超える場合、10分毎に加算させていただきます。

特別治療


 
90分まで

 (マンツーマンの施術です)

15000円

長時間のご相談を希望される方、周りを気にせずマンツーマンで の治療を希望される方、etc向けの施術です。
平日の昼間、水曜、土曜日の午後に、通常診療時間外に、一人の患者様ためだけに時間を確保して行います。

お支払い例 初診の場合=初診料2000円+治療費15000円=17000円

 

受付時間と休業日

受付時間 日祝
9:00~12:00
16:00~19:30

 ★休み=日曜、祭日、夏季休み、年末年始
  水曜日、土曜日は午前のみ 。 (△土曜日は、12:30分まで)

予約の変更やキャンセルは、他の患者様のご迷惑にならないように、2日前までにお願いいたします。

 

お電話 075-463-8639(ハローサンキュー) 完全予約制です。