京都JR円町駅5分の江原鍼灸整骨院.は、トリガーポイント鍼灸・筋膜リリース専門院。ヘルニア、坐骨神経痛、むちうち、腰痛、膝痛の治療が得意
京都市中京区 JR円町駅5分 筋筋膜性疼痛症候群(MPS)  座骨神経痛 ヘルニア 脊柱管狭窄症 トリガーポイント療法専門院 江原鍼灸整骨院.
HOME
初めての方へ
筋膜性疼痛症候群(MPS)・トリガーポイント
超音波エコー観察装置とエコーガイド下筋膜リリース鍼
施術の流れ
施術時間・料金
痛みの体験記
患者様の声
症例報告
このような症状の方が来院されています。
よくある質問
アクセス
お問合せ
ブログを書く理由
治療室日記
漢(男)のブログ
リンク集
診療日カレンダー
Calendar Loading
江原鍼灸整骨院.
江原鍼灸整骨院. Facebookページ

施術時間・料金

 ①保険施術

  • おおむね二週間以内の捻挫・挫傷・打撲などのケガは健康保険を使って施術できます。
  • 下記料金は施術する部位数によって負担金がかわりますので目安を記載しています。
  • 超音波エコー検査代金や衛生材料費は別途自費が必要になる場合があります。
  初診料金 2回目以降の料金
1割負担の方 500円程度 初回の半額程度が目安
2割負担の方 1000円程度 初回の半額程度が目安
3割負担の方 1500円程度 初回の半額程度が目安

 ②保険施術+鍼施術

保険施術に疼痛緩和、機能の回復を目的にトリガーポイント鍼施術を加えたものです。
椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症や原因がはっきりしない痛みは、健康保険が使えませんので100%自費扱いとなります。

内容 料金 備考
保険施術にトリガーポイント鍼施術を加えたもの

2200円~4400円

別途上記①の保険施術の窓口負担金が必要です。一度に施術できる範囲は二部位まで(二部位の例、右膝+左膝・首+背中・股関節+下腿など)上半身、下半身全てなどは三部位以上になり、一度に施術は出来ません。)

③自費施術(鍼施術となります。)

  • トリガーポイント鍼施術による、椎間板ヘルニアなど健康保険が適応されないものへの施術です。
  • トリガーポイント鍼施術は、悪い場所を探す⇒鍼を刺して置く(置鍼)⇒抜いて悪い場所を探す⇒鍼を刺して置く(置鍼)を繰り返し行う施術ですので、通常の鍼施術より時間が必要となります。
  • 予約時に出来るだけ希望される施術コースをお伝え願います。
    料金は症状や施術部位数などでかわりますので、分からない場合は予約時に症状等をお伝えください。
内容 料金 備考
初診料

2200円

原因を把握するための問診、エコー検査、カルテ作成料など
最終来院日より6ケ月以上経過した場合は再度初診料が必要です。

Aコース
50分まで
または二部位まで

6600円

腰痛、首痛、五十肩、膝痛など局所の施術となります。最大二部位まで(例、首+背中、腰+背中、右膝+左膝など)の施術となります。

Bコース
60分~70分まで
または三~四部位まで

7700円~8800円

やや広めの範囲を施術したい方、局所をしっかり施術したい方、首・腰の椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、坐骨神経痛、頭痛や自律神経の不調など

Cコース
80分~90分まで
または五~六部位まで

9900円~11000円

痛みや症状が強い方、慢性疲労状態、症状が出てから時間が経過している方、広範囲の施術を希望される方にお勧めします。

Dコース
100分まで
部位制限なし

12100円

全身施術を希望される方や症状が強い方や複雑な方、一度の通院で徹底的に施術されたい方にお勧めします。
追加料金

1100円/10分

100分を超える場合に課金させていただきます。

再診料

1100円

最終来院日から3ケ月以上6ケ月未満経過した時に新たに検査を行うために必要となります。

受付時間・休業日

 

営業時間 日祝

9:00~12:00

16:00~19:00

×

×

交通渋滞等で受付時間内に来れない場合の対応は別途予約料金2200円~が必要となります。
日曜、祭日は休業、水曜日、土曜日は午前のみの営業 。
当日のキャンセル・無断キャンセルを繰り返す方のご予約はお断りしています。

 

お電話 075-463-8639(ハローサンキュー) 完全予約制です。