京都JR円町駅5分の江原鍼灸整骨院.は、トリガーポイント鍼灸・筋膜リリース専門院。ヘルニア、坐骨神経痛、むちうち、腰痛、膝痛の治療が得意
京都市中京区 JR円町駅5分 筋筋膜性疼痛症候群(MPS)  座骨神経痛 ヘルニア 脊柱管狭窄症 トリガーポイント療法専門院 江原鍼灸整骨院.
HOME
初めての方へ
筋膜性疼痛症候群(MPS)・トリガーポイント
超音波エコー観察装置とエコーガイド下筋膜リリース鍼
施術の流れ
治療時間・料金
メディカルヨガ
痛みの体験記
患者様の声
症例報告
このような症状の方が来院されています。
よくある質問
アクセス
お問合せ
ブログを書く理由
治療室日記
漢(男)のブログ
リンク集
診療日カレンダー
Calendar Loading
江原鍼灸整骨院.
江原鍼灸整骨院. Facebookページ

施術の流れ

施術の流れ

トリガーポイント治療の特徴は、貴方が気づいていない病変部を探し出し、そこを治療する画期的な治療法です。
問診やエコー検査、神経学的検査、触診から、治療適応の症状かどうかを判断し、痛みの原因箇所や、問題のある部位を見つけ出し、患者様の症状やご希望に応じて、トリガーポイント鍼灸・筋膜リリースをメインとした治療をいたします。
また、適応症で無い場合は、ご希望があれば医療機関の紹介もいたします。
 

トリガーポイント鍼・温灸

院内トリガーポイント療法を中心に、交感神経や知覚神経の興奮を和らげて、心身のリラックスをはかるとともに、血管を拡張させることで血流を増加させ、痛みを芯から取り除きます。また、刺鍼後は15分以上鍼を置いて筋肉を緩めます。

痛みについて詳しく説明をします

なぜ、その場所に痛みがあるのか?その痛みはどこから来ているのか?などを各種書籍、図、絵、模型を使ってわかりやすく説明します。

模型書籍2書籍

感染症の心配はありません

使い捨て鍼鍼・鍼皿を、お一人お一人に対して使い捨てを使用していますので、感染症の心配はいりません。

 

鍼だけでなく、専用のツールも用いて治療します。

ツールトリガーポイント鍼灸療法の目的は、鍼により活性化したトリガーポイントを取り除く事ですが、当院では、鍼だけでなく、専用のツールも使用しながら、活性化したトリガーポイントを取り除く治療を行います。

 認知行動療法につて

長引く痛みや、不定愁訴には、認知行動療法が大変有効であるとされています。
認知行動療法に決まったやり方はなく、患者様自身が、乱れた生活習慣や考え方(認知の歪み)に気づき、それを修正していく方法とも言えます。
当院では、患者様と一緒に話し合いながら、問題点を探り出し、その人に合った認知行動療法を提案しています。
認知行動療法のアドバイスは、時間がかかるために特別治療枠でのみ行っております。
特別治療⇒http://www.ebara-acupuncture.com/hours

次回の予約について

  • 当院は、質が高いトリガーポイント鍼灸・手技療法を提供するため、一日に施術する患者様の数に上限を設けています。
    また、痛みでお困りの方の待ち時間が長くならないように、完全予約制となっています。
    特に、土曜日の予約は直ぐに埋まってしまいます。
  • 当日でも、空きがあれば診療が可能ですので、お気軽にお問い合わせください。
  • キャンセルや時間変更を希望される場合、よほど緊急でない限り、二日前までにご連絡をお願いいたします。
    当日の変更は、他の患者様の大変ご迷惑となりますので、無断キャンセル、当日や前日のキャンセルを繰り返す方の施術はお断りする場合がありますので、予めご了承願います。 

 

お電話 075-463-8639(ハローサンキュー) 完全予約制です。