京都JR円町駅5分の江原鍼灸整骨院.は、トリガーポイント鍼灸・筋膜リリース専門院。ヘルニア、坐骨神経痛、むちうち、腰痛、膝痛の治療が得意
京都市中京区 JR円町駅5分 筋筋膜性疼痛症候群(MPS)  座骨神経痛 ヘルニア 脊柱管狭窄症 トリガーポイント療法専門院 江原鍼灸整骨院.
HOME
初めての方へ
筋膜性疼痛症候群(MPS)・トリガーポイント
超音波エコー観察装置とエコーガイド下筋膜リリース鍼
施術の流れ
治療時間・料金
メディカルヨガ
痛みの体験記
患者様の声
症例報告
このような症状の方が来院されています。
よくある質問
アクセス
お問合せ
ブログを書く理由
治療室日記
漢(男)のブログ
リンク集
診療日カレンダー
Calendar Loading

月別アーカイブ

江原鍼灸整骨院.
江原鍼灸整骨院. Facebookページ

京都市在住 40歳代男性の患者様の体験談 - 治療室日記

18歳の時に坐骨神経痛・椎間板ヘルニアで手術をして以来、30年に渡って腰痛と付き合ってきました。手術後は普通の生活をしてきましたが、その間、腰痛と無縁であったかというと、そうではありません。時に痛みがひどくなったりしつつ、つきあってきた・・・と言う感じです。当時、手術前にドクターから(背骨にヘルニアがあり、神経に差し障り・圧迫があるから痛みが発生している。)と説明を受けてました。そう言うメカニズム?であると信じながら、(手術でヘルニアを取り除いたはずなのに・・・)なぜまだ痛みがあるんだろう。。。と思いながら術後を過ごしていました。

江原先生に治療を受ける前の状態は・・・
毎日痛みがあり(寝ている間に鈍痛がありました)、日々の生活の中で(痛みがあるストレス)に、うんざりしていました。

そこで、ネットで(京都 腰痛 整形外科)で検索したところ、上位に出てきた●●整形外科に通院・・・レントゲン・・・MRIの画像・・・診断後に
・昔、ヘルニアで手術を受けた後が悪くなった
・手術しかない
・手術を決断できない場合は、通院治療(牽引・腹筋を鍛える指導)
 ここは、三回くらい通院して正直(こりゃアカンわ)と思いました。
・・腹筋を鍛えて腰痛が良くなるなら、一流アスリートやプロレスラーには腰痛は無いんか!?と思いました。

再度ネットで検索して(トリガーポイント)というキーワードに導かれ、江原先生の治療を受けることになりました。江原先生には、私の長年に積もり積もった痛みについて(10回くらい通うつもりで。。。)と治療計画を提案いただき、4~5回目の治療後に、あきらかに違いが出てきているのを体感し、8回目の治療で、(すごい!!痛みから解放された)と感じました。

ほんとに・・足を向けて寝られません!!(笑)
これからも、メンテナンス含めてお世話になります。

 

トリガーポイント療法専門院の江原鍼灸整骨院.は、上記のような痛みや症状以外にも、筋・筋膜性疼痛症候群(MPS)、筋痛症の患者様が多数来院される治療院です。

 

痛みの体験記
ブログを書く理由
こんな症状の方が来院
トリガーポイント療法専門院の江原鍼灸整骨院.ホームページ
・京都市中京区西ノ京御輿岡町10番地
 (JR円町駅を北へ徒歩5分。島津アリーナ京都を南へ100メートル。)
 円町、大将軍、白梅町、等持院、花園、西ノ京、太秦、鳴滝、宇多野、御室方面からもすぐです。
・診療時間 9:00~19:30(水・土 午前中のみ)
・定休日 日曜日 祭日
・電話 075-463-8639
・「ホームページをみて…」とお電話ください

メールでのお問い合わせ⇒メールフォーム

カテゴリ:患者様の声

ebara / 2013年02月07日(木) 21:04