京都JR円町駅5分の江原鍼灸整骨院.は、トリガーポイント鍼灸・筋膜リリース専門院。ヘルニア、坐骨神経痛、むちうち、腰痛、膝痛の治療が得意
京都市中京区 JR円町駅5分 筋筋膜性疼痛症候群(MPS)  座骨神経痛 ヘルニア 脊柱管狭窄症 トリガーポイント療法専門院 江原鍼灸整骨院.
HOME
初めての方へ
筋膜性疼痛症候群(MPS)・トリガーポイント
超音波エコー観察装置とエコーガイド下筋膜リリース鍼
施術の流れ
治療時間・料金
メディカルヨガ
痛みの体験記
患者様の声
症例報告
このような症状の方が来院されています。
よくある質問
アクセス
お問合せ
ブログを書く理由
治療室日記
漢(男)のブログ
リンク集
診療日カレンダー
Calendar Loading

月別アーカイブ

江原鍼灸整骨院.
江原鍼灸整骨院. Facebookページ

大阪市在住 40歳代女性の患者様の体験談 - 治療室日記

10年来の腰痛が3ケ月前から酷くなり、整形外科で診てもらったところ、椎間板ヘルニアと診断されました。手術する程の椎間板ヘルニアででもないから、痛み止めを飲んで様子を見るように言われました。
私は、元々不安傾向が強く、自律神経のバランスも悪いほうですが、医師に椎間板ヘルニアと言われてから、このまま良くならないのでは?寝たきりになるのでは?不安ばかりが大きくなり、急速に腰の痛みが増していきました。日常生活では、靴下を履く時のような腰を前に曲げる姿勢が最悪で、10分も立っていると痛みで座らずにいられなくなってしまいました。江原鍼灸整骨院のことはインターネットで知り、鍼は初めてで恐かったけれど、この痛みを何とかしたいと思い、遠いけれど通院することに決めました。
初めてのトリガーポイント鍼治療は緊張しましたが、想像していたものと全く違って、悪い所に鍼が当たると中でつままれているような感じがするだけで痛いと言うものではありませんでした。1~2回目の治療後は少し楽かな?と言う感じでしたが、3回目の治療後から急速に腰の痛みが楽になっているのを実感しました。江原先生に治療してもらいながら、痛みや不安について話できたことも大きな収穫でした。最終的に5回通いましたが、今では、椎間板ヘルニアの痛みもなく、日常の生活には何不自由がないくらいに回復しました。

 

トリガーポイント療法専門院の江原鍼灸整骨院.は、上記のような痛みや症状以外にも、筋・筋膜性疼痛症候群(MPS)、筋痛症の患者様が多数来院される治療院です。

 

痛みの体験記
ブログを書く理由
こんな症状の方が来院
トリガーポイント療法専門院の江原鍼灸整骨院.ホームページ
・京都市中京区西ノ京御輿岡町10番地
 (JR円町駅を北へ徒歩5分。島津アリーナ京都を南へ100メートル。)
 円町、大将軍、白梅町、等持院、花園、西ノ京、太秦、鳴滝、宇多野、御室方面からもすぐです。
・診療時間 9:00~19:30(水・土 午前中のみ)
・定休日 日曜日 祭日
・電話 075-463-8639
・「ホームページをみて…」とお電話ください

メールでのお問い合わせ⇒メールフォーム

カテゴリ:患者様の声

ebara / 2013年05月31日(金) 12:50