京都JR円町駅5分の江原鍼灸整骨院.は、トリガーポイント鍼灸・筋膜リリース専門院。ヘルニア、坐骨神経痛、むちうち、腰痛、膝痛の治療が得意
京都市中京区 JR円町駅5分 筋筋膜性疼痛症候群(MPS)  座骨神経痛 ヘルニア 脊柱管狭窄症 トリガーポイント療法専門院 江原鍼灸整骨院.
HOME
初めての方へ
筋膜性疼痛症候群(MPS)・トリガーポイント
超音波エコー観察装置とエコーガイド下筋膜リリース鍼
施術の流れ
施術時間・料金
痛みの体験記
患者様の声
症例報告
このような症状の方が来院されています。
よくある質問
アクセス
お問合せ
ブログを書く理由
治療室日記
漢(男)のブログ
リンク集
診療日カレンダー
Calendar Loading
江原鍼灸整骨院.
江原鍼灸整骨院. Facebookページ

保険が使えるか?自費料金などお問い合わせくださる方へ - お知らせ

保険適応範囲、トリガーポイント鍼施術の料金等はWEBサイトに記載しています。

接骨院・整骨院で使える保険は医科で使えるような保険とは異なります。
急性、亜急性のケガ(打撲・挫傷・捻挫)のみに使うことが出来ます。
骨折と脱臼は医師の同意書が必要になります。
トリガーポイント鍼施術は保険が効きません。

http://www.ebara-acupuncture.com/hours

また、何回くらいで良くなるか?と言うお問い合わせをいただくことも多いです。
急性痛は複雑になると困るので、一週間に二回程度の頻度で、長引いている痛みは一週間に一回程度の頻度でで5回くらい施術し、トリガーポイント鍼施術の効果があるかどうかを評価します。
効果があれば、そのまま継続することをお勧めしますし、それまでに完結する人もいます。
痛みは、あくまで
個人にしかわからない不快な感覚です。
全ての痛みに効果がある施術方法は存在しませんので、このような曖昧な返事しかできないのが現状です。

ebara / 2022年12月03日(土) 11:03