京都JR円町駅5分の江原鍼灸整骨院.は、トリガーポイント鍼灸・筋膜リリース専門院。ヘルニア、坐骨神経痛、むちうち、腰痛、膝痛の治療が得意
京都市中京区 JR円町駅5分 筋筋膜性疼痛症候群(MPS)  座骨神経痛 ヘルニア 脊柱管狭窄症 トリガーポイント療法専門院 江原鍼灸整骨院.
HOME
初めての方へ
筋膜性疼痛症候群(MPS)・トリガーポイント
超音波エコー観察装置とエコーガイド下筋膜リリース鍼
施術の流れ
治療時間・料金
メディカルヨガ
痛みの体験記
患者様の声
症例報告
このような症状の方が来院されています。
よくある質問
アクセス
お問合せ
ブログを書く理由
治療室日記
漢(男)のブログ
リンク集
診療日カレンダー
Calendar Loading
江原鍼灸整骨院.
江原鍼灸整骨院. Facebookページ

メディカルヨガ

メディカルヨガとは?

サンプル筋膜性疼痛症候群(MPS)のトリガーポイントによる痛みを緩和させるためのエクササイズ(体操)です。

従来のヨガ、ストレッチ体操など様々なエクササイズに欠けている下記6点の視点を補って組み立てています。

  1. 短縮痛・収縮痛という視点
  2. ストレッチでは効果の無い筋がある
  3. 筋のトラブルを画一的に捉えている
  4. 筋膜性疼痛症候群(MPS)の関連痛の視点
  5. 筋膜性疼痛症候群(MPS)の自律神経現象の視点
  6. 痛みには心理社会的要因が絡んでいるという視点。

筋肉などで出来たしこり(=トリガーポイント)が痛みやコリを作り、さらに自律神経失調症なども引き起こします。トリガーポイントエクササイズをすることにより『痛みの軽減』や『不定愁訴の緩和』は、もちろんのこと、筋肉を使うことによりダイエット効果にも期待されています。

期待効果例

  • 症状の改善(痛み・コリ・便秘・不調感・持病)
  • ダイエット・美しさ(姿勢・体型・肌)
  • 運動不足・アンチエイジング・健康維持
  • ロコモティブシンドロームの予防

トリガーポイントエクササイズ教室

予約定員制で一回の教室で最大5名まで受講できます。参加者全体の年齢、状況に応じて最適なエクササイズのプログラムを組みます。受講は女性のみとさせていただきます。(暫くの間休校いたします。)

日時 毎週水曜日 13:30~14:45 (75分) 、祝日、年末年始、お盆等を除く
定員 最大4名
料金 1000円/回
場所 江原鍼灸整骨院内
持ち物 バスタオル1枚、飲料水(マット、ツール類は当院で準備します)
服装 運動しやすい服装(院内で着替え可能)
申込方法 原則として、実施日の3日前までに電話、院内受付にて申込み。3日前以後でも開催が決定していて、定員に空きがあれば受け付け可能です。