京都JR円町駅5分の江原鍼灸整骨院.は、トリガーポイント鍼灸・筋膜リリース専門院。ヘルニア、坐骨神経痛、むちうち、腰痛、膝痛の治療が得意
京都市中京区 JR円町駅5分 筋筋膜性疼痛症候群(MPS)  座骨神経痛 ヘルニア 脊柱管狭窄症 トリガーポイント療法専門院 江原鍼灸整骨院.
HOME
初めての方へ
筋膜性疼痛症候群(MPS)・トリガーポイント
超音波エコー観察装置とエコーガイド下筋膜リリース鍼
施術の流れ
施術時間・料金
メディカルヨガ
痛みの体験記
患者様の声
症例報告
このような症状の方が来院されています。
よくある質問
アクセス
お問合せ
ブログを書く理由
治療室日記
漢(男)のブログ
リンク集
診療日カレンダー
Calendar Loading

月別アーカイブ

江原鍼灸整骨院.
江原鍼灸整骨院. Facebookページ

ステロイド注射が効果なかった腱鞘炎へのトリガーポイント鍼 - 症例報告

二十代前半の女性が、三ヶ月くらい前から、手首に激痛が走るようになり、整形外科を受診。
腱鞘炎と診断され、ステロイドの注射を受けるも、あまり効果が見られないといって、インターネットで検索されて来院されました。
毎日、手を使う作業のお仕事で、同僚にも同じように手首の痛みを訴える方が、数人おられるそうです。
特殊なツールを使って、細かく部位を診て行くと、長拇指外転筋の付着部が一番感作されていました。
それ以外にも、短拇指伸筋長拇指伸筋にも、多数の感作部位が見つかりましたので、筋腹部分と付着部、腱をあわせて、腱鞘炎の治療を行いました。
先日、二回目の治療のために来院されましたが、手を使う度に起こった激痛が、嘘のように楽になったということでしたので、略治としました。繰り返すようであれば、仕事における作業のやり方に工夫が必要かもしれません。

 

カテゴリ:手・腕の痛み

ebara / 2014年01月22日(水) 07:59