京都JR円町駅5分の江原鍼灸整骨院.は、トリガーポイント鍼灸・筋膜リリース専門院。ヘルニア、坐骨神経痛、むちうち、腰痛、膝痛の治療が得意
京都市中京区 JR円町駅5分 筋筋膜性疼痛症候群(MPS)  座骨神経痛 ヘルニア 脊柱管狭窄症 トリガーポイント療法専門院 江原鍼灸整骨院.
HOME
初めての方へ
筋膜性疼痛症候群(MPS)・トリガーポイント
超音波エコー観察装置とエコーガイド下筋膜リリース鍼
施術の流れ
治療時間・料金
メディカルヨガ
痛みの体験記
患者様の声
症例報告
このような症状の方が来院されています。
よくある質問
アクセス
お問合せ
ブログを書く理由
治療室日記
漢(男)のブログ
リンク集
診療日カレンダー
Calendar Loading
江原鍼灸整骨院.
江原鍼灸整骨院. Facebookページ

トリガーポイント鍼治療の思わぬ副産物 - 症例報告

60歳代の女性の患者さん。

家事に仕事に、働く娘さんの代わりにお孫さんのお世話もなさっています。元々、筋痛タイプの患者さんで色々痛みを抱えておられます。以前には、右脚への腰下肢痛で辛い思いも経験されています。

今回、色々な事が重なり、気分の低下、痛み、疲労が抜けないなどで、1月くらい前に初回の鍼施術をしました。

患者さんが仰るには、痛みや疲労だけでなく、1年間悩まされ続けていくつかの皮膚科で薬を処方してもらっても、夜には特に背中が痒くなりかきむしらずにはいられなかった痒みが、1回目の鍼治療直後からでなくなったそうです。

今日、おみえになりましたが、それ以来痒みに悩まされる日は一度もないと言う事です。

普通、鍼をしたら血管が拡張して血流がよくなるので痒みを誘発してもおかしくはないのですが、これも慢性痛症と言う概念を用いれば不思議ではありません。実際、鍼治療で痒みが治ったのかはわかりませんが、備忘録として書き留めておきます。

   

痛みの体験記
ブログを書く理由
こんな症状の方が来院
トリガーポイント療法専門院の江原鍼灸整骨院.ホームページ
・京都市中京区西ノ京御輿岡町10番地
 (JR円町駅を北へ徒歩5分。島津アリーナ京都を南へ100メートル。)
 円町、大将軍、白梅町、等持院、花園、西ノ京、太秦、鳴滝、宇多野方面からもすぐです。
・診療時間 9:00~19:30(水・土 午前中のみ)
・定休日 日曜日 祭日
・電話 075-463-8639
・「ホームページをみて…」とお電話ください

メールでのお問い合わせ⇒メールフォーム

カテゴリ:症例報告 ,自律神経失調症 その他の症状

ebara / 2010年08月28日(土) 12:39