京都JR円町駅5分の江原鍼灸整骨院.は、トリガーポイント鍼灸・筋膜リリース専門院。ヘルニア、坐骨神経痛、むちうち、腰痛、膝痛の治療が得意
京都市中京区 JR円町駅5分 筋筋膜性疼痛症候群(MPS)  座骨神経痛 ヘルニア 脊柱管狭窄症 トリガーポイント療法専門院 江原鍼灸整骨院.
HOME
初めての方へ
筋膜性疼痛症候群(MPS)・トリガーポイント
超音波エコー観察装置とエコーガイド下筋膜リリース鍼
施術の流れ
治療時間・料金
メディカルヨガ
痛みの体験記
患者様の声
症例報告
このような症状の方が来院されています。
よくある質問
アクセス
お問合せ
ブログを書く理由
治療室日記
漢(男)のブログ
リンク集
診療日カレンダー
Calendar Loading

月別アーカイブ

江原鍼灸整骨院.
江原鍼灸整骨院. Facebookページ

感情の解放 - 治療室日記

笑うと、免疫力が上がることを知っている方もおられるかもしれません。笑うだけでなく、泣いたり、怒ったり、感情を解放させることも重要です。リウマチ患者に、単に、その日あった出来事を日記を書かせるグループと、腹立たしかった出来事を書かせる(感情を解放)グループに分けた場合、明らかに感情を解放させたグループのほうが、リウマチの発作が起こる回数や、痛みの軽減効果が認められたという実験結果もあるそうです。感情の解放は、活性化したトリガーポイント、筋・筋膜性疼痛症候群などの痛みにも効果があるかもしれません。
とは言え、感情を第三者にぶつけてばかりいられませんから、たまには、思いっきり一人で泣いてみるのも良いかもしれませんよ。頑張りすぎずに、肩の力を抜いてみましょうね。

涙を流せば心も体もスッキリ!より一部引用
http://googirl.jp/lifestyle/1410tear290/

涙の浄化作用とは

涙には感情をリセットする浄化作用があるので、大人になっても涙を流す事が大切です。涙を流すことで感じるスッキリ感を皆さんも実感したことがあるのでは? それこそが浄化の作用です。涙からは、脳から分泌される感情のストレスなどの物質が一緒に流れだします。悲しい事などが起きた時も涙を流すことで少しスッキリするのは、脳から出てきた悲しみの物質が涙と一緒に流れてくれるので、体に悲しみがとどまらずにしっかりと浄化することができるのです。

感情を癒す効果のある涙

悲しい時や悔しい時など、ネガティブな感情にいるとき、脳内ではストレスが大きくなり、苦痛を感じてきます。その時に涙を流せるととっても楽になるんですよ。ストレスが生じた時に涙を流すことで、脳内ではエンドルフィンという脳内のホルモンが発生し、このエンドルフィンが感情の鎮静作用をしてくれます。脳内のモルヒネとも言われ、気持ちを安らげてくれるので、ストレスを感じ苦痛が生じた時は涙を流してあげましょう。

 

痛みの体験記
ブログを書く理由
こんな症状の方が来院
トリガーポイント療法専門院の江原鍼灸整骨院.ホームページ
・京都市中京区西ノ京御輿岡町10番地
 (JR円町駅を北へ徒歩5分。島津アリーナ京都を南へ100メートル。)
 円町、大将軍、白梅町、花園、西ノ京、太秦、等持院、鳴滝、御室、龍安寺、宇多野方面からもすぐです。
・診療時間 9:00~19:30(水・土 午前中のみ)
・定休日 日曜日 祭日
・電話 075-463-8639
・「ホームページをみて…」とお電話ください

カテゴリ:医療情報

ebara / 2014年10月24日(金) 08:42