京都JR円町駅5分の江原鍼灸整骨院.は、トリガーポイント鍼灸・筋膜リリース専門院。ヘルニア、坐骨神経痛、むちうち、腰痛、膝痛の治療が得意
京都市中京区 JR円町駅5分 筋筋膜性疼痛症候群(MPS)  座骨神経痛 ヘルニア 脊柱管狭窄症 トリガーポイント療法専門院 江原鍼灸整骨院.
HOME
初めての方へ
筋膜性疼痛症候群(MPS)・トリガーポイント
超音波エコー観察装置とエコーガイド下筋膜リリース鍼
施術の流れ
治療時間・料金
メディカルヨガ
痛みの体験記
患者様の声
症例報告
このような症状の方が来院されています。
よくある質問
アクセス
お問合せ
ブログを書く理由
治療室日記
漢(男)のブログ
リンク集
診療日カレンダー
Calendar Loading

最新の記事

月別アーカイブ

江原鍼灸整骨院.
江原鍼灸整骨院. Facebookページ

ハーレーダビットソンのオイル交換に挑戦しよう。(エンジンオイル編) - 漢(男)のブログ

午前中、車で走っているとツーリングに行く人が沢山居たので、交換したタイヤの皮むきに出かけましたが、あまりの暑さにダウン寸前。

数キロ先のディーラーで洗車して、あえなく帰宅。

ディーラーで洗車すると、コンプレッサーで水を吹き飛ばせるので助かります。

自宅に帰ってから、せっかくなので久しぶりにワックスをかけ、先日買ったオイルの交換にチャレンジしました。

オイルフィルターは、9.5ミリのラチェットが手元になかったので、エンジンオイルのみの交換になりました。

その他は、車載工具でOKです。

ジャッキはなくてもいけそうでしたが、折角なのでジャッキアップしました。

理想は水平ですが、倒れたら恐いので、ローにギアを入れてやや水平で満足。

エンジンオイルを抜くボルトは、車体の左側にあります。(FXDLの場合)

ボルトのOリングを交換して、水漏れ防止用テープを巻いて締めなおします。

エンジンオイルの注油口は車体の右側、その下のボルトはミッションオイルのものです。

オイルフィルターを交換していないので、3本は入りません。

ゲージとににらめっこしながら、2.5本入れました。

パーツクリーナで、汚れをふき取り完了。

初めてにしては、上出来です。

後日、車体の下にオイル漏れがなければ合格です。

 

痛みの体験記
ブログを書く理由
トリガーポイント療法専門院の江原鍼灸整骨院.ホームページ
・京都市中京区西ノ京御輿岡町10番地
・診療時間 9:00~19:30(土・水 午前中)
・定休日 日曜日 祭日
・電話 075-463-8639
・「ホームページをみて…」とお電話ください
 

カテゴリ:鉄馬に関する事

ebara / 2011年06月27日(月) 08:06