京都JR円町駅5分の江原鍼灸整骨院.は、トリガーポイント鍼灸・筋膜リリース専門院。ヘルニア、坐骨神経痛、むちうち、腰痛、膝痛の治療が得意
京都市中京区 JR円町駅5分 筋筋膜性疼痛症候群(MPS)  座骨神経痛 ヘルニア 脊柱管狭窄症 トリガーポイント療法専門院 江原鍼灸整骨院.
HOME
初めての方へ
筋膜性疼痛症候群(MPS)・トリガーポイント
超音波エコー観察装置とエコーガイド下筋膜リリース鍼
施術の流れ
治療時間・料金
メディカルヨガ
痛みの体験記
患者様の声
症例報告
このような症状の方が来院されています。
よくある質問
アクセス
お問合せ
ブログを書く理由
治療室日記
漢(男)のブログ
リンク集
診療日カレンダー
Calendar Loading
江原鍼灸整骨院.
江原鍼灸整骨院. Facebookページ

中学生の殿部痛とトリガーポイント療法 - 症例報告

中学生の女性の患者さん。短距離の選手で、選抜の強化選手です。

最初は、殿部の違和感だけだったものが、痛みを我慢しながら無理に練習を重ね、記録会に出ている間にハムストリングまで突っ張るようになってきました。本人とご家族の希望で、鍼治療を試してみたいと言う事でした。

運動考察としては、股関節の外旋で痛みがでます。

外旋筋の中でも、梨状筋は坐骨神経痛と呼ばれる症状を出す筋肉として有名です。しかし、梨状筋を鍼で探索しても、感作部位は見つかりません。結局、小殿筋の上部、大殿筋の大腿骨の停止部に感作されているポイントが沢山みつかりました。外旋時、股関節に外転、伸展が加わったのかもしれません。

次の日来院された時の話では、鍼治療を受けた日は患部が少し重だるかったが、次の日はすごく楽で練習も問題なく出来、自分でもビックリするほどの効果だっと言うお話しでした。

 

痛みの体験記
ブログを書く理由
こんな症状の方が来院
トリガーポイント療法専門院の江原鍼灸整骨院.ホームページ
・京都市中京区西ノ京御輿岡町10番地
 (JR円町駅を北へ徒歩5分。島津アリーナ京都を南へ100メートル。)
 円町、大将軍、白梅町、等持院、花園、西ノ京、太秦、鳴滝、宇多野方面からもすぐです。
・診療時間 9:00~19:30(水・土 午前中のみ)
・定休日 日曜日 祭日
・電話 075-463-8639
・「ホームページをみて…」とお電話ください

カテゴリ:症例報告 ,股関節の痛み

ebara / 2011年07月06日(水) 07:48