京都JR円町駅5分の江原鍼灸整骨院.は、トリガーポイント鍼灸・筋膜リリース専門院。ヘルニア、坐骨神経痛、むちうち、腰痛、膝痛の治療が得意
京都市中京区 JR円町駅5分 筋筋膜性疼痛症候群(MPS)  座骨神経痛 ヘルニア 脊柱管狭窄症 トリガーポイント療法専門院 江原鍼灸整骨院.
HOME
初めての方へ
筋膜性疼痛症候群(MPS)・トリガーポイント
超音波エコー観察装置とエコーガイド下筋膜リリース鍼
施術の流れ
施術時間・料金
メディカルヨガ
痛みの体験記
患者様の声
症例報告
このような症状の方が来院されています。
よくある質問
アクセス
お問合せ
ブログを書く理由
治療室日記
漢(男)のブログ
リンク集
診療日カレンダー
Calendar Loading

月別アーカイブ

江原鍼灸整骨院.
江原鍼灸整骨院. Facebookページ

突然歩けなくなった膝の激痛 - 症例報告

約一月前に、突然右膝に激痛が走り、歩くことも、ままならなくなった50歳代女性の患者さんの症例です。
整形外科を受診され、レントゲン検査の結果から、変形性膝関節症から来る炎症と診断されたそうです。治療の方は、膝に水が溜まっていることもないので、電気などを患部にあて、筋力強化のために運動療法をしましょうと言う事で、暫く通院していたそうですが、思うような結果が出ず、インターネットで検索され、京都市上京区方面から来院されました。
来院時、既に除外診断が済んでいたことから、筋膜性疼痛症候群(MPS)による痛みと判断して、週二回のペースで、右膝の内側広筋を中心に、トリガーポイント鍼灸をしたところ、三回目の治療後、自宅まで数キロの道のりを歩いて帰れるまでに回復され、四回目の治療で、寛解と言える状態になりましたので、略治とした症例です。

  

 

カテゴリ:膝の痛み

ebara / 2015年02月05日(木) 15:58