京都JR円町駅5分の江原鍼灸整骨院.は、トリガーポイント鍼灸・筋膜リリース専門院。ヘルニア、坐骨神経痛、むちうち、腰痛、膝痛の治療が得意
京都市中京区 JR円町駅5分 筋筋膜性疼痛症候群(MPS)  座骨神経痛 ヘルニア 脊柱管狭窄症 トリガーポイント療法専門院 江原鍼灸整骨院.
HOME
初めての方へ
筋膜性疼痛症候群(MPS)・トリガーポイント
超音波エコー観察装置とエコーガイド下筋膜リリース鍼
施術の流れ
施術時間・料金
メディカルヨガ
痛みの体験記
患者様の声
症例報告
このような症状の方が来院されています。
よくある質問
アクセス
お問合せ
ブログを書く理由
治療室日記
漢(男)のブログ
リンク集
診療日カレンダー
Calendar Loading

月別アーカイブ

江原鍼灸整骨院.
江原鍼灸整骨院. Facebookページ

むちうちへの鍼灸 - 症例報告

Aさん(40歳代 男性)は、4ケ月前に交差点で停車中に追突され、病院を受診。
そこでは、頸部捻挫で全治一週間の診断で、週に何回かリハビリに通院していたそうです。
症状は、軽い首の違和感から始まり、次第にフワフワした眩暈、強度の眼精疲労、気分の低下、吐き気 etc 不定愁訴も加わって来たそうです。
そこで、インターネット色々検索するうちに、自分の症状が、トリガーポイントの治療でなんとかなるのではと思い、来院されました。
問診で、不定愁訴は、交通事故との因果関係がはっきりしないと言う事で、保険会社との話し合いもうまくいかず、それが更にストレスとなっていると言うお話でした。
むちうちだけでなく、首周囲の活性化したトリガーポイントは、痛み以外に、様々な不定愁訴と呼ばれる、不快な症状と関係していると言われていますが、医療従事者の多くが、その事実を知りません。

 

mutiuti

 

今回は、首、背部以外に、右の胸鎖乳突筋、右の側頭筋、右の外側翼突筋のトリガーポイントを中心に治療しました。
最終的に、8回のトリガーポイント鍼灸・筋膜リリース治療を行ったところ、不定愁訴も首の違和感も、ほとんど気にならないくらいに良化したので、略治とした症例です。

 

456

 

 

カテゴリ:自律神経失調症 その他の症状

ebara / 2015年06月24日(水) 12:50