京都JR円町駅5分の江原鍼灸整骨院.は、トリガーポイント鍼灸・筋膜リリース専門院。ヘルニア、坐骨神経痛、むちうち、腰痛、膝痛の治療が得意
京都市中京区 JR円町駅5分 筋筋膜性疼痛症候群(MPS)  座骨神経痛 ヘルニア 脊柱管狭窄症 トリガーポイント療法専門院 江原鍼灸整骨院.
HOME
初めての方へ
筋膜性疼痛症候群(MPS)・トリガーポイント
超音波エコー観察装置とエコーガイド下筋膜リリース鍼
施術の流れ
治療時間・料金
メディカルヨガ
痛みの体験記
患者様の声
症例報告
このような症状の方が来院されています。
よくある質問
アクセス
お問合せ
ブログを書く理由
治療室日記
漢(男)のブログ
リンク集
診療日カレンダー
Calendar Loading

月別アーカイブ

江原鍼灸整骨院.
江原鍼灸整骨院. Facebookページ

京都市円町・白梅町|腰痛の症例(2) - 症例報告

二十代女性のAさんは、介護の仕事をされていますが、ここ数年腰痛に悩まされていました。
痛みが酷い時は、施設の中を車椅子を使い移動していたそうです。
整形外科・整体・整骨院を受診しても、悪い所は無い、筋肉の炎症だから安静にするように、骨盤が歪んでいる etc
色々な事が言われるだけで、徐々に腰痛は悪化していったそうです。
介護をする立場でありながら、介護をしてもらう方に、逆に気を使わせることが情けなく、江原鍼灸整骨院.を受診されたときには、真剣に離職を考えていたそうです。
初診時、問診や整形外科テスト、超音波エコー検査を行った結果、痛みの本態は、筋膜性疼痛症候群(MPS)、活性化したトリガーポイントと考えられる状態でした。
作業関連や運動考察から、腰・臀部を中心、触診と鍼先で丁寧に探しながら施術した結果、初回の施術で痛みが半分程度まで良化しました。
最終的に右の腸肋筋の腸骨付着部にできた、活性化したトリガーポイントを施術し、6回の施術終了時点で、Aさんの実感として、痛みの95%が消失したそうです。
これで、好きな介護の仕事を続けられると喜んでいただけた症例です。

 

その他の施術例⇒http://www.ebara-acupuncture.com/archives/category/case_report/waist

 

赤いマークを中心に施術

 

74125 

 

★下の動画は、超音波エコーガイド下鍼の動画です。
今回の症例とは関係ありませんが、超音波エコーガイド下鍼なら、危険な部位でも安全を担保しながら鍼施術が行えます。
ただし、すべての患者様に、エコーガイド下でのトリガーポイント鍼を行う訳ではありません。

 

 

 

 

トリガーポイント鍼灸・筋膜リリース専門院の江原鍼灸整骨院.ホームページ
痛みの体験記
ブログを書く理由
こんな症状の方が来院

・京都市中京区西ノ京御輿岡町10番地(JR円町駅を北へ徒歩5分。島津アリーナ京都を南へ100メートル。)
円町、大将軍、白梅町、花園、西ノ京、太秦、等持院、鳴滝、御室、龍安寺、宇多野方面からもすぐです。
・診療時間 午前9:00~12:00 午後16:00~19:30(水・土 午前中のみ)
・定休日 日曜日 祭日
・電話 075-463-8639
・「ホームページをみて…」とお電話ください

カテゴリ:腰の痛み

ebara / 2017年12月16日(土) 08:53