京都JR円町駅5分の江原鍼灸整骨院.は、トリガーポイント鍼灸・筋膜リリース専門院。ヘルニア、坐骨神経痛、むちうち、腰痛、膝痛の治療が得意
京都市中京区 JR円町駅5分 筋筋膜性疼痛症候群(MPS)  座骨神経痛 ヘルニア 脊柱管狭窄症 トリガーポイント療法専門院 江原鍼灸整骨院.
HOME
初めての方へ
筋膜性疼痛症候群(MPS)・トリガーポイント
超音波エコー観察装置とエコーガイド下筋膜リリース鍼
施術の流れ
施術時間・料金
メディカルヨガ
痛みの体験記
患者様の声
症例報告
このような症状の方が来院されています。
よくある質問
アクセス
お問合せ
ブログを書く理由
治療室日記
漢(男)のブログ
リンク集
診療日カレンダー
Calendar Loading

月別アーカイブ

江原鍼灸整骨院.
江原鍼灸整骨院. Facebookページ

京都市円町・白梅町|肩こりの症例(1) - 症例報告

50代女性のAさんは、強度の肩こりで、マッサージ・整体・鍼灸・カイロプラクティックなど、いままで、ありとあらゆる施術を試みましたが、思うように改善せず、困っておられました。
最近は、その場しのぎと分かっていても、毎週のように、もみほぐしに通っているそうです。
引っ越しを機に、少しでも肩こりがマシになる治療院はないかと思い、インターネットで検索され、江原鍼灸整骨院.を受診されました。
触診すると、いままでの施術で効果が無かったのも頷けるよな酷い凝りで、強度のマッサージを繰り返す間に、筋肉や膜が軽い損傷を繰り返し、更に硬くなっているように感じました。
至る所に、活性化したトリガーポイントが見つかりましたが、最終的に顔面部、肩甲挙筋、僧帽筋上部を丁寧に施術したところ、いままでに感じたことが無いくらい、肩が軽くなったと喜んでおられました。
三回の施術終了後、あれほど頻繁に通っていた、もみほぐしに通わなくなくて済むようになり、一か月に一回、江原鍼灸整骨院.でのメンテナンスで済むようになった症例です。
肩こりも、複合的な要因が複雑に絡んでいますが、コリや痛みの本態は、筋膜性疼痛症候群(MPS)と考えられます。
トリガーポイント鍼で、放置しておいても取れないコリを施術すると、体内で、線維芽細胞がコラーゲンを増やすように働き、潤いを補ってくれることが分かっていますから、究極の潤い療法とも言えるかもしれません。

 

213123

 

★下の動画は、超音波エコーガイド下鍼の動画です。
今回の症例とは関係ありませんが、超音波エコーガイド下鍼なら、危険な部位でも安全を担保しながら鍼施術が行えます。
ただし、すべての患者様に、エコーガイド下でのトリガーポイント鍼を行う訳ではありません。

 

 

 

トリガーポイント鍼灸・筋膜リリース専門院の江原鍼灸整骨院.ホームページ
痛みの体験記
ブログを書く理由
こんな症状の方が来院

・京都市中京区西ノ京御輿岡町10番地(JR円町駅を北へ徒歩5分。島津アリーナ京都を南へ100メートル。)
円町、大将軍、白梅町、花園、西ノ京、太秦、等持院、鳴滝、御室、龍安寺、宇多野方面からもすぐです。
・診療時間 午前9:00~12:00 午後16:00~19:30(水・土 午前中のみ)
・定休日 日曜日 祭日
・電話 075-463-8639
・「ホームページをみて…」とお電話ください

カテゴリ:肩の痛み

ebara / 2018年03月06日(火) 08:49