京都JR円町駅5分の江原鍼灸整骨院.は、トリガーポイント鍼灸・筋膜リリース専門院。ヘルニア、坐骨神経痛、むちうち、腰痛、膝痛の治療が得意
京都市中京区 JR円町駅5分 筋筋膜性疼痛症候群(MPS)  座骨神経痛 ヘルニア 脊柱管狭窄症 トリガーポイント療法専門院 江原鍼灸整骨院.
HOME
初めての方へ
筋膜性疼痛症候群(MPS)・トリガーポイント
超音波エコー観察装置とエコーガイド下筋膜リリース鍼
施術の流れ
施術時間・料金
痛みの体験記
患者様の声
症例報告
このような症状の方が来院されています。
よくある質問
アクセス
お問合せ
ブログを書く理由
治療室日記
漢(男)のブログ
リンク集
診療日カレンダー
Calendar Loading

月別アーカイブ

江原鍼灸整骨院.
江原鍼灸整骨院. Facebookページ

新型コロナワクチン(ファイザー製)接種(1回目) - 漢(男)のブログ

我々の職種は医療従事者に該当せず、基礎疾患なし65歳以下と言う事で、接種する順番は最後の方となっているうえに、ワクチン供給の一時ストップが重なり、遅れに遅れていましたが、ようやく一回目の接種が済みました。
左の三角筋に椅子に座りながら接種しましたが、一瞬チクリとするだけで、インフルエンザワクチン接種よりも痛みは少ない感じでした。
接種部位の違和感は、新型コロナワクチン(ファイザー製)接種のほうが強い感じがします。
具体的に言うと痛みよりもけだるい感じです。
周囲の新型コロナワクチンを接種済の方の話を聞いても、二回目の接種後に少し熱が出たいう方が少しおられる程度です。
新型コロナワクチン接種は強制ではありませんし、持病等で接種できない方もいます。
ネットの情報でやみくもに恐怖を感じておられる方もいますが、新型コロナワクチン接種は、重症化を防ぐだけでなく、人に移しにくくなることも分かっていますので、私は接種することに決めました。
今後、ワクチン接種の副症状と思われる体調の変化がある際は、ブログに書いていきたいと思います。

 

 IMG_1807

 

痛みの体験記
ブログを書く理由
トリガーポイント療法専門院の江原鍼灸整骨院.ホームページ
・京都市中京区西ノ京御輿岡町10番地
・診療時間 9:00~19:30(水・土 午前中)
・定休日 日曜日 祭日
・電話 075-463-8639

カテゴリ:私の私生活

ebara / 2021年08月18日(水) 18:56