京都JR円町駅5分の江原鍼灸整骨院.は、トリガーポイント鍼灸・筋膜リリース専門院。ヘルニア、坐骨神経痛、むちうち、腰痛、膝痛の治療が得意
京都市中京区 JR円町駅5分 筋筋膜性疼痛症候群(MPS)  座骨神経痛 ヘルニア 脊柱管狭窄症 トリガーポイント療法専門院 江原鍼灸整骨院.
HOME
初めての方へ
筋膜性疼痛症候群(MPS)・トリガーポイント
超音波エコー観察装置とエコーガイド下筋膜リリース鍼
施術の流れ
治療時間・料金
メディカルヨガ
痛みの体験記
患者様の声
症例報告
このような症状の方が来院されています。
よくある質問
アクセス
お問合せ
ブログを書く理由
治療室日記
漢(男)のブログ
リンク集
診療日カレンダー
Calendar Loading

月別アーカイブ

江原鍼灸整骨院.
江原鍼灸整骨院. Facebookページ

危険経穴の断面解剖アトラス - 治療室日記

トリガーポイント鍼は、長引く痛みにおおいに力を発揮します。しかし、身体の深い部分にある責任トリガーポイントに鍼を刺すのは技術と知識が必要です。(責任トリガーポイントは必ずしも深い部分にあるとは限りません。)鍼は柔軟性がありますから、体内ではまっすぐに進みません。それをコントロールしながら、鍼先から伝わる感触に意識を集中します。身体には鍼が侵入すれば危険なところもありますから、予めそのような部分へは鍼先を向けないようにします。事前に危険部位が理解できていないと、深い部分などへの鍼は打てません。結果、取りこぼしが出来る可能性があります。

下記の本は、MPS研究会のコミュニティーで、ある先生から教えていただき購入しました。筋・筋膜性疼痛症候群と言う病気に興味がある方はMPS研究会への入会をお勧めします。

 

痛みの体験記
ブログを書く理由
こんな症状の方が来院
トリガーポイント療法専門院の江原鍼灸整骨院.ホームページ
・京都市中京区西ノ京御輿岡町10番地
 (JR円町駅を北へ徒歩5分。島津アリーナ京都を南へ100メートル。)
・診療時間 9:00~19:30(水・土 午前中のみ)・定休日 日曜日 祭日
・電話 075-463-8639  「ホームページをみて…」とお電話ください

カテゴリ:読書

ebara / 2013年07月10日(水) 07:10