京都JR円町駅5分の江原鍼灸整骨院.は、トリガーポイント鍼灸・筋膜リリース専門院。ヘルニア、坐骨神経痛、むちうち、腰痛、膝痛の治療が得意
京都市中京区 JR円町駅5分 筋筋膜性疼痛症候群(MPS)  座骨神経痛 ヘルニア 脊柱管狭窄症 トリガーポイント療法専門院 江原鍼灸整骨院.
HOME
初めての方へ
筋膜性疼痛症候群(MPS)・トリガーポイント
超音波エコー観察装置とエコーガイド下筋膜リリース鍼
施術の流れ
施術時間・料金
メディカルヨガ
痛みの体験記
患者様の声
症例報告
このような症状の方が来院されています。
よくある質問
アクセス
お問合せ
ブログを書く理由
治療室日記
漢(男)のブログ
リンク集
診療日カレンダー
Calendar Loading

月別アーカイブ

江原鍼灸整骨院.
江原鍼灸整骨院. Facebookページ

漢(男)のブログ

院長の趣味について綴ったブログです。

海水浴で利用させて貰った、民宿島田荘です。

小さな民宿でしたが、お風呂には露天風呂も完備してありました。

料金もリズナブス。お湯は特に特徴無し。鳴き砂で有名な琴引浜のすぐ近くです。

八丁浜小浜温泉にあるシーレーク浜招月には、海水浴シーズンが終わった秋に宿泊させていただきました。

露天風呂完備ですが、温泉の特徴無し。

今まで食べた事の無いようなプリプリの海老の天ぷらがgoodでした。

丹後おおみやは、西国三十三ケ所参りの道中日帰りで利用させていただきました。

お湯はツルヌル系だったと思います。

天皇陛下が来られた事があるようで、その写真のほうが印象的。

あしぎぬ温泉は立ち寄りのスーパー銭湯で、数回利用させていただきました。

お湯は塩素臭がきつくて温泉かどうかわかりませんが、露天風呂は開放感あり。

 

 

カテゴリ:温泉

ebara / 2007年07月16日(月) 20:22

姫路へ家族で旅行した時に宿泊させていただいた夢の井です。

露天風呂は、旧館にあって古臭くなっていましたが、新館のお風呂は綺麗でした。

お湯の特徴は無し。

画像はお借りしたものです。

 

カテゴリ:温泉

ebara / 2007年07月15日(日) 20:47

場所は、大阪と京都の中間に位置する、高槻市から少し山のほうに入ったところにあります。

山水館と言う旅館がやっているのが、祥風苑と言う、言わばスーパー銭湯です。

屋上にある露天風呂は、掛け流しで結構大きく、お湯はツルヌル系です。

 

カテゴリ:温泉

ebara / 2007年07月14日(土) 20:15

有馬温泉の月光園です。

画像がアップ出来ませんでしたが、金泉と言われるお湯は、鉄分が多く空気に触れると茶色のお湯になります。

塩分が多目で湯冷めしにくいお湯です。

家族で宿泊したねぎや陵楓閣写真は、銀泉です。

露天風呂の金泉もありました。

ゴルフ旅行の際宿泊した奥の坊有馬のお湯は同じような感じです。

古泉閣もゴルフ旅行の際宿泊させてもらいました。

温泉より豪華ジャグジーの記憶が鮮明。

日帰りで利用したかんぽの宿お湯から上がった後の強烈な汗の量が思い出。

 

カテゴリ:温泉

ebara / 2007年07月13日(金) 13:25

奥飛騨にある平湯館。ここは、なんと言っても露天風呂の大きさ、湯量が凄いです。白っぽい硫黄臭のするお湯でした。

 

カテゴリ:温泉

ebara / 2007年07月12日(木) 13:20

長野善光寺にお参りした時に宿泊した、白馬八方のみなみ家です。お湯はツルヌル系。

スキー旅行で戸狩に行った時宿泊した石田屋です。温泉と言っても特に特徴無し。

戸狩スキー場の近くにある、立ち寄り湯の暁の湯。吹雪の中で入った露天風呂で、髪の毛がバシバシになったのが思い出です。

 

 

カテゴリ:温泉

ebara / 2007年07月11日(水) 13:13

15年くらい前に行った和倉温泉の加賀屋の雪月花です。

シーサイドに建つハイタワーの建物。

宴会時に吉本の芸人が来た。

仲居さんが妙に偉そうだった。

お湯は塩分の効いたお湯でした。

こちらも15年くらい前に宿泊した、山中温泉の花むらさきの雰囲気は、とても落ち着いた良い感じですが、温泉の事はサッパリ記憶にありません。

 

 

カテゴリ:温泉

ebara / 2007年07月10日(火) 18:53

西国三十三ケ所の札所一番を訪れた時に宿泊したホテル浦島です。

ホテルには船で渡して貰ってチェックイン。

島全体がホテルになっています。

ホテル浦島と言えば忘帰洞です。

太平洋の荒波がくりぬいた洞窟に、硫黄臭と湯の花漂う、乳白色のお湯でした。

紀州南部ロイヤルホテルには、2回宿泊させていただきました。

まあ、大型のリゾートホテルですな!

いろんなお土産の梅干が売っていますが、調子に乗って食べ過ぎると、後で喉が渇いてエライ目にあいます。

朝食のバイキングは、種類が豊富でお値打ち。

温泉は、特に特徴のあるものでなし。

 

カテゴリ:温泉

ebara / 2007年07月09日(月) 08:08

旧山川町(現在は指宿市)にある砂蒸し温泉。

こちらは、指宿市営の砂蒸し温泉に比べると規模は小さ目です。

砂を落とす為に入る温泉はシンプルそのものですが、かなり熱かった記憶があります。

別に休憩所があったはずですが、行ったのが年末の為2時間近く待った割りに、慣れぬ熱さであっちゅう間にギブアップでした。

つづきましては、同じく山川砂蒸し温泉の隣にある、ヘルシーランド露天風呂です。

硫黄臭のある露天風呂と、身体を洗うシャワーが屋内にあるだけの施設です。

眺めは絶景です。

ワイフの故郷の隣町の頴娃町にあるえい中央温泉です。

そこらのスーパー銭湯と言うか、箱物行政のシンボルみたいなもんですな。

お湯の特徴無し。

ここも同じく頴娃町にあるえい別府温泉センターです。

造り自体は大規模銭湯ですが、お湯は少し茶色掛かったお湯で、ツルヌル系です。

かつおで有名な枕崎にある枕崎なぎさ温泉です。

こちらも少し大きな銭湯のような感じで、お湯は特徴ありませんが、露天風呂だけ、は掛け流しのようです。

ここから見る東シナ海に沈む夕日は最高です。

10年以上前に一度だけ行った知覧温泉センター。

何故かこの辺りは温泉の下にセンターと付くところが多いような気が・・・

お湯はツルヌル系のお湯でした。

 

カテゴリ:温泉

ebara / 2007年07月08日(日) 00:01

今まで、指宿には4回宿泊しました。初めて泊まったお宿が秀水園うまく画像をアップできませんでしたが、ここの御自慢は温泉でなく料理。

温泉の印象はなんとなくしかありませんが、夜食に用意されていた瓦そばの記憶が鮮明。

二度目の宿泊は、ワイフとの結納をした日に利用させていただいた、吟松です。

当時は、まだ拡張工事中でした。

各部屋に、錦江湾を望める小さな露天風呂があった記憶があります。

目の前で揚げながら食べた薩摩揚げの、なんとも言えぬ美味さの記憶のほうが強烈

2回宿泊したことのある白水館は、まさにお風呂が自慢の宿です。

少し塩分のあるお湯でした。館内に砂蒸し温泉もありますが、こちらは別料金。

 

カテゴリ:温泉

ebara / 2007年07月07日(土) 08:37