京都JR円町駅5分の江原鍼灸整骨院.は、トリガーポイント鍼灸・筋膜リリース専門院。ヘルニア、坐骨神経痛、むちうち、腰痛、膝痛の治療が得意
京都市中京区 JR円町駅5分 筋筋膜性疼痛症候群(MPS)  座骨神経痛 ヘルニア 脊柱管狭窄症 トリガーポイント療法専門院 江原鍼灸整骨院.
HOME
初めての方へ
筋膜性疼痛症候群(MPS)・トリガーポイント
超音波エコー観察装置とエコーガイド下筋膜リリース鍼
施術の流れ
治療時間・料金
メディカルヨガ
痛みの体験記
患者様の声
症例報告
このような症状の方が来院されています。
よくある質問
アクセス
お問合せ
ブログを書く理由
治療室日記
漢(男)のブログ
リンク集
診療日カレンダー
Calendar Loading

月別アーカイブ

江原鍼灸整骨院.
江原鍼灸整骨院. Facebookページ

TMSジャパンのMLより

世界の医療と比べれば、日本は、痛いと言えば、なんでもかんでもレントゲンなど画像検査を行い過ぎです。
また、これは、医師や病院側の問題だけでなく、患者も検査しないと納得しない方が、多くおられるのも事実です。

腰痛患者101名 を早期X線撮影群と教育的介入群に割り付けたRCT(ランダム化比較試験)の結果、両群間の重篤疾患・改善率・機能障害・満足度に差は認められなかったことから、患者の不安・不満・機能障害を招かずにX線撮影をやめて医療費の削減は可能。
http://1.usa.gov/qlCXOP

 

20130717100438

 

TMSジャパン長谷川淳史先生も、下記のように仰っています。

世界各国の腰痛診療ガイドラインがルーチンな画像検査は行なってはならないと勧告しています。
ですから日本以外の国では全体の約30%しか画像検査を行なっていません。
もし日本がガイドラインの勧告に従えば、復興財源なんて簡単に捻り出せるでしょう。

 

9038651

 

世界の腰痛診療ガイドラインで禁止されていることが、改善率や満足度に差がないにもかかわらず、日本では平気で行われています。
しかも、レントゲンやCT検査で使用する放射線は、たくさん浴びると身体に有害な事は、皆さんご存知ですね。
一概にレントゲンやCT検査がダメという訳ではなく、被爆しても(リスク)、得られる情報が多い(ベネフィット)なら、検査は行うべきなのですが、出来るだけ少ない方が良いに決まっていますよね。

 

IMG_1863

トリガーポイント療法・筋膜リリス専門院の江原鍼灸整骨院.は、必要に応じて、身体に優しく安全な、超音波エコー観察装置を使って、患部の観察をしながら、トリガーポイント鍼灸、筋膜リリース療法などで、腰痛の治療を行う治療院です。

 

 

トリガーポイント鍼灸・筋膜リリース専門院の江原鍼灸整骨院.ホームページ
痛みの体験記
ブログを書く理由
こんな症状の方が来院

・京都市中京区西ノ京御輿岡町10番地(JR円町駅を北へ徒歩5分。島津アリーナ京都を南へ100メートル。)
円町、大将軍、白梅町、花園、西ノ京、太秦、等持院、鳴滝、御室、龍安寺、宇多野方面からもすぐです。
・診療時間 午前9:00~12:00 午後16:00~19:30(水・土 午前中のみ)
・定休日 日曜日 祭日
・電話 075-463-8639
・「ホームページをみて…」とお電話ください

カテゴリ:医療情報

ebara / 2015年10月09日(金) 07:36

9月の初旬に、NHKの「ためしてガッテン」で放映された、ああ!首と肩がツライ 肩こり根治マニュアル の反響が大きく、お問い合わせが大変多くなっています。
当院は、質の高いトリガーポイント鍼灸・整体・筋膜リリース治療を提供するため、また、痛みでお困りの方に長時間お待ちいただく事がないように、完全予約制となっております。
特に、電話やメールでの対応は、実際に見もせず触れもしていない状況では、患者様の質問への回答には、限界があります。実際に来院された場合でも、マンツーマンの治療ではない為に、一人にかけられる時間は限られてきますので、長時間のご相談には、お応えできないことをご理解ください。
その際は、メールでの対応とさせていただくか、どうしても長時間の相談等を希望される方は、昼休みの時間に行うマンツーマンの特別治療をお選びください。
(女性の場合、性差医療の観点から、マンツーマンの特別治療は、ご予約を希望されても、お断りすることもあります。)

また、テレビを見て長引く痛みが、一回や二回の治療で良くなると過度の期待をされて、遠方から来院される方もおられます。
しかし、痛みの本態が、筋膜性疼痛症候(MPS)や活性化したトリガーポイント由来の痛みであっても、良くなっていく過程は、人それぞれです。
長引く痛みでも、一回の治療で驚くほど良くなる方、長く通院しながら、絡み合った糸が解けていくように良くなっていく人、個人個人で大きな差があります。
また、1回の治療で効果が無かった場合、治療自体に効果が無いのか?回数が足りずに効果が出ないのか?すら判断できず、次の治療に繋げることができませんので、よく考えた上で受診してください。

 

free-animation5

 

①ご予約無しで来院された場合、長時間お待ちいただいたり、治療をお断りするケースもあります。
②超音波エコーによる患部の観察は、 触診や動作分析で十分な場合も多く、必ずエコー検査をする訳ではありません。
 (エコー検査を行うか否かは、患者様のオーダーでは無く、院長の判断で行います。)
③ご予約は、現在通院中の患者様を優先とさせていただきます。
予めご了承ください。

※ 整骨院で保険で扱えるものは、急性・亜急性の外傷のみとなります。
当院で行う筋膜リリースは鍼治療がメインとなり、保険を併用する場合でも、鍼、手技ともに別途自費が加算されます。

詳しくは⇒http://www.ebara-acupuncture.com/hours

 

トリガーポイント鍼灸・筋膜リリース専門院の江原鍼灸整骨院.ホームページ
痛みの体験記
ブログを書く理由
こんな症状の方が来院

・京都市中京区西ノ京御輿岡町10番地(JR円町駅を北へ徒歩5分。島津アリーナ京都を南へ100メートル。)
円町、大将軍、白梅町、花園、西ノ京、太秦、等持院、鳴滝、御室、龍安寺、宇多野方面からもすぐです。
・診療時間 午前9:00~12:00 午後16:00~19:30(水・土 午前中のみ)
・定休日 日曜日 祭日
・電話 075-463-8639
・「ホームページをみて…」とお電話ください

カテゴリ:お知らせ

ebara / 2015年09月30日(水) 17:12

守屋徹先生のブログ(脳-身体ー心)の記事、除外しなければ、なにも始まらないことがあるより抜粋

ありふれた症状であっても、どこか理屈に合わなかったり、奇妙な発症の仕方をするケースでは、除外する見立てをしなければ何もはじまらない。

腰下肢痛だから、筋筋膜痛の痛み(MPS)だとか、治療に反応しないから、脳や心の問題と決めつけてはいけません。
また、自費での鍼灸や代替医療に来られる患者さんの多くは、まずは医科にて、何かしらの診断を受け治療を行っていたが、思うような効果が表れないので、来院されるケースが殆どだと思います。
医師の診断が必ずしも正しいとは限りませんから、診断権は無くても判断をしなくてはいけません。
江原鍼灸整骨院.のような小さな院でも、骨盤内、脊柱の腫瘍からと考えられる腰下肢痛のケースが、ここ数年で3人おられました。
超音波エコー観察装置を導入したのも、エコーガイド下で鍼を行うのが大きな目的では無く、運動器の痛みに対して、予め病態を把握し、トリガーポイント鍼灸が効果があるか否かを判断するためです。
例えば、バネ指と呼ばれるものに、トリガーポイント鍼灸が効果を発揮することがあります。
しかし、同じバネ指でも、ガングリオンが介在したようなものを、トリガーポイント鍼灸でどうにかしようとするのは、現実的ではありません。
超音波エコーで観察すると、上記のような事がわかります。
また、先日も4ケ月前に足首を軽く捻ってから、いまだに夜間も痛みが続くと言う方が来院されました。
私の院に来られる前に、病院でレントゲンで異常が無いと言われ、他の接骨院で治療を受けておられたそうです。
私には、ただの捻挫に見えなかったので、患部をエコーで観察すると、血管が滑膜に入り込んでいる様子が観察できました。
いわゆるリウマチで起こるエコー像です。
信頼のおける医師に診断をお願いしたところ、やはりリウマチからの痛みと言う診断でした。
全ては、守屋先生が仰る通り、除外する見立てをしなければ何も始まらない!ですね。
私自身のブログにも、治療技術で悩む前の義務と題して、病態の把握の重要性を記事に書き留めていますが、治療が適応か否か、つまり、病態の事前把握は最重要課題です。

画像は、東京女子医科大学付属病院膠原病リウマチ痛風センターより引用

echo

  

トリガーポイント鍼灸・筋膜リリース専門院の江原鍼灸整骨院.ホームページ
痛みの体験記
ブログを書く理由
こんな症状の方が来院

・京都市中京区西ノ京御輿岡町10番地(JR円町駅を北へ徒歩5分。島津アリーナ京都を南へ100メートル。)
円町、大将軍、白梅町、花園、西ノ京、太秦、等持院、鳴滝、御室、龍安寺、宇多野方面からもすぐです。
・診療時間 午前9:00~12:00 午後16:00~19:30(水・土 午前中のみ)
・定休日 日曜日 祭日
・電話 075-463-8639
・「ホームページをみて…」とお電話ください

カテゴリ:痛み痺れ

ebara / 2015年09月12日(土) 07:11

ためしてガッテンで、筋膜リリースについて放送されてから、お問い合わせの電話が増えました。
江原鍼灸整骨院.は、京都で唯一(平成27年9月時点で)の超音波エコーガイド下筋膜リリース鍼が出来る治療院です。
痛みの原因は様々ですが、筋膜性疼痛症候群と言うありふれた痛みは、医療従事者の多くが知りません。
長引く痛みは、椎間板ヘルニアや半月板損傷と言う構造の問題ではなく、筋や筋膜のトラブルかもしれません。
そのような、筋や筋膜の痛みには、トリガーポイント鍼灸や、超音波エコーガイド下筋膜リリース鍼が、お役に立てるかもしれません。
京都円町で、痛みでお困りの方は、お気軽にお問合せくだい。

超音波エコーでの患部の観察。
画像は、肩の大・小結節

IMG_1638

白く写し出されているのが筋膜です。
動いているのがエコーに写し出された鍼先。

 

 

トリガーポイント鍼灸・筋膜リリース専門院の江原鍼灸整骨院.ホームページ
痛みの体験記
ブログを書く理由
こんな症状の方が来院

・京都市中京区西ノ京御輿岡町10番地(JR円町駅を北へ徒歩5分。島津アリーナ京都を南へ100メートル。)
円町、大将軍、白梅町、花園、西ノ京、太秦、等持院、鳴滝、御室、龍安寺、宇多野方面からもすぐです。
・診療時間 午前9:00~12:00 午後16:00~19:30(水・土 午前中のみ)
・定休日 日曜日 祭日
・電話 075-463-8639
・「ホームページをみて…」とお電話ください

カテゴリ:鍼灸

ebara / 2015年09月11日(金) 07:09

江原鍼灸整骨院.が、トリガーポイント療法専門院である理由(1)の続きです。
慢性化した痛みには、色々な痛みが混在していると考えられますが、それを色分けすることは出来ません。
治療を行い、効くか効かないかで判断するしか出来ません。
薬で考えてもらうと、分かりやすいと思います。
1日1錠×3回を1週間分出されたなら、決められた容量をしっかり飲んだにも関わらず、薬の効果が無ければ、薬の量を足すなり、変更するなり、次のステップに進めます。
当たり前ですが、ちゃんと服用できていなければ、次には進めません。
効かない治療を継続することや、効かない薬を飲み続けるメリットはありません。
これを、私が行うトリガーポイント鍼灸に置き換えてみてください。
1回で期待する効果が出れば良いのですが、長引く痛みは、治療期間が長くなる傾向にあります。
私は、1週間に2回の治療を2クール=2週間で4回の治療。
それが無理なら、1週間に1回の治療を3クール=3週間で3回の治療で、評価しています。
何故一定期間に、それなりの回数の治療が必要であるかを、初診時に時間をかけてお伝えします。
(3~4回で完治すると言う意味ではありません。)
しかし、取りあえず1回だけの治療を希望される患者さんが、最近多くなりました。
1回の治療でも、お引き受けしますが、効果が出なかった場合、治療自体が効果が無かったと言うより、回数が足りずに効果が出なかった可能性が残ります。
出された薬を飲まなずに、良くならなかったと言っている事と同じです。
次に繋がらない可能性があります。
効くか効かないをはっきりさせないままにしていると、どこかに神の手を持つ人が居る、魔法のような治療法があると考え、何年もウロウロしながら、全く治療が前に進んでいない患者さんを、よくお見受けします。
私は、3~4回の治療で、焼き魚を骨のみにするイメージで治療を行っています。
あくまでイメージですが、筋膜性疼痛症候群(MPS)と呼ばれる痛みであれば、上記の回数で何かしらの変化が出るはずです。

 

fish02_01

 

 

トリガーポイント鍼灸・筋膜リリース専門院の江原鍼灸整骨院.ホームページ
痛みの体験記
ブログを書く理由
こんな症状の方が来院

・京都市中京区西ノ京御輿岡町10番地(JR円町駅を北へ徒歩5分。島津アリーナ京都を南へ100メートル。)
円町、大将軍、白梅町、花園、西ノ京、太秦、等持院、鳴滝、御室、龍安寺、宇多野方面からもすぐです。
・診療時間 午前9:00~12:00 午後16:00~19:30(水・土 午前中のみ)
・定休日 日曜日 祭日
・電話 075-463-8639
・「ホームページをみて…」とお電話ください

カテゴリ:独り言

ebara / 2015年09月10日(木) 07:05

痛みの事は、まだまだ分からないことだらけです。日本の痛み医療は、欧米よりも20年以上遅れているとも言われています。
長引く痛みを一言で痛いと訴えても、炎症による痛み、筋肉、筋膜由来の痛み 、神経が傷ついた痛み、脳が記憶したり、過敏化した痛み、etc が複雑に絡み合っているのだと思います。
炎症に伴う痛みは、お薬の出番です。
痛みが長引き、行動制限が起こっている場合、カウンセラーが必要になるかもしれません。
スポーツをやっている人は、体の使い方を専門家にアドバイスして貰った方が、早く解決する痛みがあるかもしれません。
江原鍼灸整骨院.は、トリガーポイント由来の痛みに関しては、一生懸命に治療します。
と言う意味での、トリガーポイント療法専門院です。
本来は、長引く痛みを一つの方法で何とかしようとするのではなく、互いの治療の良さを認め合い、多種連携することが、患者さんだけでなく、治療を提供する側にもプラスに働くはずです。
しかし、言うは易く行うは難しが現状です。

 

 

trigger

 

 

トリガーポイント鍼灸・筋膜リリース専門院の江原鍼灸整骨院.ホームページ
痛みの体験記
ブログを書く理由
こんな症状の方が来院
・京都市中京区西ノ京御輿岡町10番地(JR円町駅を北へ徒歩5分。島津アリーナ京都を南へ100メートル。)
円町、大将軍、白梅町、花園、西ノ京、太秦、等持院、鳴滝、御室、龍安寺、宇多野方面からもすぐです。
・診療時間 午前9:00~12:00 午後16:00~19:30(水・土 午前中のみ)
・定休日 日曜日 祭日
・電話 075-463-8639
・「ホームページをみて…」とお電話ください

カテゴリ:独り言

ebara / 2015年09月09日(水) 21:57

TMSジャパンからのMLです。

■坐骨神経痛のブロック注射、効果に疑問
坐骨神経痛/脊椎管狭窄症患者への硬膜外コルチコステロイド注射の有効性/有害性を、無作為化プラセボ対照試験38件のシステマティックレビューとメタ解 析で検証。
坐骨神経痛患者の疼痛、機能、短期的手術リスクの即時低下とは関連したが、その効果は臨床的意味のある最小変化量閾値を下回り、長期的効果もな かった。
脊椎管狭窄患者には明らかな効果はなかった。

Chou R,et al.Epidural Corticosteroid Injections for Radiculopathy and Spinal Stenosis: A Systematic Review and Meta-analysis.Ann Intern Med. 2015 Sep 1;163(5):373-381.

EBiHPG5OQIPbro6_3341

 

難しい言葉が並んでいますが、坐骨神経痛と呼ばれる痛みに対して、炎症を強力に止めるステイロドを注射しても、大きな効果が無いと言う事が書かれています。
坐骨神経痛と呼ばれる痛は、神経が圧迫され炎症が起こって起こる痛みでは無く、活性化したトリガーポイント、筋膜性疼痛症候群(MPS)と呼ばれる痛みなのかもしれません。
トリガーポイント鍼灸・筋膜リリース専門院の江原鍼灸整骨院.で行った、坐骨神経痛と診断された方の治療例です。

http://www.ebara-acupuncture.com/archives/17176

 

 zakotsu1

京都円町で、坐骨神経痛でお困りの方は、お気軽にご相談ください。

 

トリガーポイント鍼灸・筋膜リリース専門院の江原鍼灸整骨院.ホームページ
痛みの体験記
ブログを書く理由
こんな症状の方が来院
・京都市中京区西ノ京御輿岡町10番地(JR円町駅を北へ徒歩5分。島津アリーナ京都を南へ100メートル。)
円町、大将軍、白梅町、花園、西ノ京、太秦、等持院、鳴滝、御室、龍安寺、宇多野方面からもすぐです。
・診療時間 午前9:00~12:00 午後16:00~19:30(水・土 午前中のみ)
・定休日 日曜日 祭日
・電話 075-463-8639
・「ホームページをみて…」とお電話ください

カテゴリ:医療情報

ebara / 2015年09月05日(土) 13:30

鍼灸の良さを患者さんに分かりやすく伝えるには、どうすれば良いか?
それは、可視化が一番と言う事で、トリガーポイント鍼灸・筋膜リリース専門院の江原鍼灸整骨院.も、超音波エコー観察装置を導入しました。
超音波エコーというと、よく妊婦健診で使っているイメージがあると思いますが、実は運動器疾患を診るのにとても役立ちます。
妊婦さんに使えると言う事は、人体に悪影響が無いとも言えますから、繰り返し患部を観察することが出来ます。
鍼灸治療を行う上でも、いわゆるトリガーポイントや筋膜などの軟部組織が、関係する痛みなのか?
血流増加などの炎症所見があるのか?
骨折や血腫や腫瘍があるのか?刺鍼部位に肺や血管や神経はないか?
を判断することは極めて重要です。
つまり、鍼治療が適応する痛みなのかどうかを、これまでの経験値に加えてエコーを用いることで、その精度を向上させることができます。

また、治療部位の適切な同定のためには、圧痛と患部の動きが重要ですが、それにもエコーが役立ちます。
圧痛部位が実際はどの部位なのか?
動かした時の痛みは、どの部位が実際に動いているのか?をエコーで観察できます。
つまり、より適切かつ有効的な鍼治療を可能にするのです。

トリガーポイント鍼灸・筋膜リリース専門院の江原鍼灸整骨院.は、固定概念に囚われず、良いと思える物はどんどん吸収して、患者様にフィードバックしていく所存です。

 

下のモニター画像は、肩関節の前側、専門用語でいうと大結節と小結節を描出したところです。 

IMG_1849

 

 

トリガーポイント鍼灸・筋膜リリース専門院の江原鍼灸整骨院.ホームページ
痛みの体験記
ブログを書く理由
こんな症状の方が来院
・京都市中京区西ノ京御輿岡町10番地(JR円町駅を北へ徒歩5分。島津アリーナ京都を南へ100メートル。)
円町、大将軍、白梅町、花園、西ノ京、太秦、等持院、鳴滝、御室、龍安寺、宇多野方面からもすぐです。
・診療時間 午前9:00~12:00 午後16:00~19:30(水・土 午前中のみ)
・定休日 日曜日 祭日
・電話 075-463-8639
・「ホームページをみて…」とお電話ください

カテゴリ:お知らせ

ebara / 2015年09月02日(水) 22:13

TMSジャパンのMLからです。

椎間板ヘルニ アと診断された腰下肢痛患者46名と健常者46名をMRIで比較した結果、症状の有無は職業上の問題(心理的ストレス・集中力・満足度・失業)と心理社会 的問題(不安・抑うつ・欲求不満・夫婦関係)の影響が大きい。http://1.usa.gov/q8PXfR

 

images

 

健康な人でも76%に椎間板ヘルニアが見つかります。症状が出る人と出ない人との違いはイエローフラッグ(心理社会的因子)の有無にあるということが国際腰椎学会でボルボ賞を受賞した研究で明らかにされました。

 

 o0800044613020278179 

 

難しい言葉が並んでいますが、腰痛は、ヘルニアや骨盤、背骨の歪みなど、構造の問題よりも、ストレス(心理社会的因子)が大きく関わっていると言う事です。
とは言え、ストレスの根源を全て取り除く事は容易ではありません。
関節を動かすのは筋肉です。
運動器の痛みには、筋肉や筋膜が大きく関わっていることは容易に想像がつきますが、筋肉や筋膜はレントゲンには写りません。
長引く腰痛に、トリガーポイント鍼灸・筋膜リリースは大きな力を発揮する可能性があります。
江原鍼灸整骨院.は、トリガーポイント鍼灸・筋膜リリース治療の専門院ですから、京都円町周辺で、長引く腰痛でお困りの方はお気軽にご相談ください。

 

 v-treat-01

 

鍼が苦手な方は、専用ツールで治療します。

 

IMG_1269 

 

 

トリガーポイント鍼灸・筋膜リリース専門院の江原鍼灸整骨院.ホームページ
痛みの体験記
ブログを書く理由
こんな症状の方が来院
・京都市中京区西ノ京御輿岡町10番地(JR円町駅を北へ徒歩5分。島津アリーナ京都を南へ100メートル。)
円町、大将軍、白梅町、花園、西ノ京、太秦、等持院、鳴滝、御室、龍安寺、宇多野方面からもすぐです。
・診療時間 午前9:00~12:00 午後16:00~19:30(水・土 午前中のみ)
・定休日 日曜日 祭日
・電話 075-463-8639
・「ホームページをみて…」とお電話ください

カテゴリ:痛み痺れ

ebara / 2015年09月01日(火) 08:44

これからは、見える化の時代と言われています。
分かりやすく伝えるには、見える化(可視化)は、大きなテーマです。
先日、購入した超音波エコーの本に続いての第二段、運動器超音波機能解剖学という本が届きました。
今まで見ることが出来なかった、トリガーポイント、筋膜のトラブルなど、運動器の痛みの原因が見える時代が来るかもしれません。

 

IMG_1846

 

 ・トリガーポイント鍼灸・筋膜リリース専門院の江原鍼灸整骨院.ホームページ
痛みの体験記
ブログを書く理由
こんな症状の方が来院
・京都市中京区西ノ京御輿岡町10番地(JR円町駅を北へ徒歩5分。島津アリーナ京都を南へ100メートル。)
円町、大将軍、白梅町、花園、西ノ京、太秦、等持院、鳴滝、御室、龍安寺、宇多野方面からもすぐです。
・診療時間 午前9:00~12:00 午後16:00~19:30(水・土 午前中のみ)
・定休日 日曜日 祭日
・電話 075-463-8639
・「ホームページをみて…」とお電話ください

カテゴリ:読書

ebara / 2015年08月30日(日) 10:47